新しく追加された

The University of Queensland

適用された言語学のマスター

September 27, 2016
このプログラムは、MA-レベルの研究を完了し、研究より高度に進む前に、論文を取ることを希望している学生からの2年間の修士プログラムの要求に応じて提供されています。

University of Memphis

工学技術のミリ秒

September 27, 2016
(理論の開発とは対照的に)エンジニアリング技術工学理論の適用に焦点を当てています。 数学と自然科学の知識を用いて、工学技術は、人類の利益のために実施し、既存の技術の延長に専念します。

University of Technology Sydney

インターネットワーキングの科学のマスター(拡張)

October 5, 2016
… [+]このコースは習得したり、ネットワーキングおよびネットワーキング技術の知識を拡張したい任意のフィールドからの卒業生を対象としています。 学生はさまざまな経歴から来るように、個々のニーズを満たすためにプログラム内の被写体の選択性の程度がある。 [-]

日本国での大学

地域を変更

世界中の大学で学習の可能性を探す

Masterstudiesは、大学と学生がお互いをオンラインで見つけられることに心がけています。 こちらのウェブサイトを使って、70カ国以上の一流大学ビジネススクールで提供されている3万以上の学習プログラムから選ぶことができます。 プログラムの比較、奨学金の検索、そして大学に直接に連絡することで時間の節約ができます!

これからの学習の道を探すために、興味を持っている学位を決めることが必要です:

経営学修士 (MBA) は大学院の学位であり、学生が起業と小さなビジネスから国際的な企業まで様々なビジネス環境で成功するための訓練を与えています。 ビジネスを学ぶ学生にとっても、マネジメントやリーダーシップを目指す専門家にとっても、MBAを取得することがベネフィットになります。 基盤のコースは金融、人事、マネジメント、ビジネス法や倫理に焦点を当てています。一般的なMBAプログラムもあれば、金融、ホスピタリティ、国際ビジネス、または航空などの特定の分野のMBAプログラムもあります。 多くの大学では、パートタイム学習、オンラインコース、遠隔教育の選択肢もあります。 MBAプログラムの卒業生は通常より高い収入を持ち、そして様々な専門分野においてマネジメント職へ進むことが早いです。

エグゼクティブ MBA (EMBA) はビジネスの修士号であり、経験豊富な中・上級レベルの専門家を対象にしています。 EMBAのプログラムは現在の業界または別の業界でキャリア向上のために必要な特定の知識やスキルを与えています。 EMBAの学生の中には、エンジニアから起業家まで様々な人がおり、そしてそれぞれの人が教室にユニークな視点を持ってきます。 EMBAのプログラムは通常フルタイムで働くことを可能にし、そして場合によって、雇用者が学費の援助することもあります。 EMBAのコースはファイナンス、マーケティング、会計などの分野で強い基盤を与え、同時にリーダーシップ訓練や、戦略的思考やグローバル化のような専門的な分野にも焦点を当てています。 EMBAのプログラムは仕事を減らさずに自分の教育やキャリアを向上させたい専門家に最適です。EMBAの卒業生は幹部レベルのポジションで求められています。

修士号 は大学院の学位であり、特定の学問分野で次のレベルの専門的知識を与えます。 修士号は、航空工学から動物学まで、ほとんどの学問分野で提供されています。 修士課程プログラムの多くは、フルタイム学習に加えて、パートタイム、オンライン、または遠隔教育の形で提供されています。 修士号のほとんどは文系修士号(MA)または理系修士号(MSc)に分別されているが、工学の修士(MEng)のような専門的な学位を授与する高等学校もあります。 自分の専門分野の専門的知識を増やすことに興味ある人は修士号を取得することで有利な立場になります。なぜなら、学問的なコースを受けることによって、通常数年間の実務経験で得られる専門的知識にあるギャップを埋めることができるからです。 学位は自分の選ばれた分野に関するコミットメントを表しているため、修士号を授与され、キャリアで前進する学生達は利点を持っています。 さらに、修士号は博士課程に進む場合にも基盤になります。

LLM は世界中に認められている法学の修士号です。 この学位を取得できるには通用1年間ほどがかかり、学習は環境法や国際法など、法学の一つの分野に限られています。 ほとんどの国では、LLMプログラムへ入学する前提として、すでに法学の学位を持つことが求められています。LLMを取得することだけで法学における開業が許されていません。 国際的な顧客を持つ、または特定の専攻に中心をおける法律事務所の多くは、すでにある環境の中で法律におけるスキルを持っているLLMプログラムの卒業生を探しています。

博士号、PhD、直訳で「哲学博士」は、学問で与えられる最高度の学位であり、博士号を持つことが自分の専門分野のトップであることを示しています。 博士号はどの学問分野でも取得することができ、通常は重要な研究とオリジナルで専門性の高いテーマにおける博士論文を提出することが求められています。 博士課程プログラムのほとんどは少なくとも数年間大学内での研究が求められ、卒業までで何年もかかります。 博士課程の学生の多くはフルタイムで学習していますが、パートタイム、オンラインや遠隔教育のプログラムもますます増えています。 国際プログラムの多くは、英語でも提供されています。 博士号を取得した卒業生が学問や研究におけるキャリアへ進むことが一般的ですが、専門的な知識を持っているため、ビジネス業界、特に工学やテクニカルスキルに焦点を当てる業界にも仕事のチャンスが増えています。

専門的な コースは生涯学習に興味を持つ方や、学位を求めずに特的の分野に関する知識を増やしたいと思う方に最適です。 コースにはいくつかの種類があります。例えば、個別的の短期コースは専門的なテーマを中心にしています。証書のプログラムの場合、僅か2〜4コースに参加することで完了できることが一般的です。 学生が学んだ知識をすぐに仕事で生かすために、コースは通常実用的な方針をとっています。 多くのコースは教育機関内に行われているが、オンラインまたは遠隔教育のコースもあります。 教育機関内に行われている短期コースは通常1〜2習慣のような短い期間に限られていますが、オンラインコースは学生に合わせたペースで完了することができます。 コースの構造にも関わらず、これらのコースを通して、新しいトピックについて学ぶことや、忘れかけているスキルを改善することができます。 コースに参加することによって、学生にも雇用者にもメリットがありますので、多くの場合、雇用者が学費の援助をしてくれます。

大学、カレッジ、ビジネス学校と工業学校 は世界中の大学で様々な学問分野で提供されています。 大学院のプログラムの大半数は教育機関がある国の現地語で行われていますが、大学院の多くのプログラムは英語や他の人気の言語でも受けることができ、海外留学への道がよりスムーズになっています。 海外留学を選ぶことで、学生は自分の専攻のトップレベルのプログラムに参加することと、新しい言語や文化に接することができ、そして国際的な企業に就職したい人に貴重な経験を与えています。