キプロスで の 文学修士 (M.A)

キプロスで の 20 の トップランキングの MA学位 2016 を見る

MA

修士号は博士課程の資格よりも汎用性があり、専門的、学術幅広い用途を持っている。米国教育省によると、マスタープログラムの3つのタイプは、研究、プロフェッショナル、および端末が存在する。最も人気の修士号タイプは芸術のマスター(MA)と件名フィールドの混合物中の理学修士(MS)である。

あなたが特定の分野であなたの知識を強化することを望んでいるなら、芸術のマスターズはぴったりかもしれません。この1桁の2年間の長いプログラムは、学生に自分が選んだの人文科学系の学術濃度の範​​囲内の知識を磨く機会を提供しています。これらはまた、専門家や教育成分を含んでいてもよい。

キプロスの高等教育、すなわち、英語、フランス語、ポルトガル語、トルコ語、ギリシャ語、中国語の5つの共通の国際言語で行われている。これは、国の高等教育を追求するためにも、留学生を有効にすること、これらの高等教育機関における言語障壁の問題を解決しました。

キプロスで の ベスト MA 2016 学校に連絡する

もっと読む

他の言語のスピーカーにギリシャ語を教えるの修士

University of Nicosia School of Humanities, Social Sciences and Law
キャンパス 全日制課程 3 学期 September 2016 キプロス ニコシア

卒業生は、第二/外国語としてギリシャ語の授業に関連する理論と実践的な問題に特化します。 [+]

キプロスで の 文学修士 2016. 期間(年):1.5 資格受賞:他の言語の話者に指導ギリシャ語で芸術のマスター 資格のレベル:第二サイクル(修士号) 命令の言語:ギリシャ 研究のモード:フルタイムとパートタイムの研究 最小クレジット:27 最小ECTSクレジット:90 プログラムのプロフィール: 卒業生は、第二/外国語としてギリシャ語の授業に関連する理論と実践的な問題に特化します。 彼らは、フィールドに、特に教育の領域に関連する譲渡のスキルを開発します キャリア展望: 卒業生は、第二/外国語としてギリシャ語を教えるには国際的なキャリアを持つことができるようになります。 彼らはまた、言語教育プログラムを考案することができるようになります。 卒業生はこの分野に特化し、グローバル公共または民間部門(学校、研究機関、大学、研究センター)、のために働くことができるようになります。 さらなる研究へのアクセス: プログラムの卒業生は、第三サイクル度(博士課程)に受け入れることができます。 卒業要件 学生は90クトし、すべてのプログラムの要件を完了する必要があります。 学習成果 卒業生は、第二言語習得の理解がギリシャを教える上の特定の重点を置いて近づい深めます。 彼らはコミュニケーションスキルを重視した言語学習(教育、学習と評価)の三本柱の下でギリシャ語を教える練習をします。 彼らは、ギリシャ語を教えるのに適した教室やデザインコースとシラバスを管理する方法を学びます。 卒業生は、言語教育の専門性の高い側面に精通しているであろう。 彼らは、言語教育に新しい技術を適用することができるようになります。 彼らは、フィールドに、さらに大学院の研究を追求するためにそれらを可能にするために理論的なフレームワークの重要な理解を得ることができます。 [-]

ヨーロッパ公法と政治の修士

University of Nicosia Distance Learning
オンライン 全日制課程 3 学期 September 2016 キプロス ニコシア

プログラムは、法的側面ホルダー、政治学および/または行政、国際および/またはヨーロッパの研究、国際関係およびその他の関連する資格に対応しています。 [+]

期間(年):3学期 資格受賞:ヨーロッパ公法と政治(MA、3学期) - 遠隔学習 資格のレベル:第二サイクル(修士) 命令の言語:ギリシャ語/英語 研究のモード:フル/パートタイムの出席 最小クレジット:27 最小ECTSクレジット:90 プログラムのプロフィール: プログラムは、法的側面ホルダー、政治学および/または行政、国際および/またはヨーロッパの研究、国際関係およびその他の関連する資格に対応しています。 プログラムは、州の主題/フィールドのとヨーロッパの法律、政治理論、政治学、国際および欧州の研究などで構成され、認知モジュールを深め、シャープ、双科学的なアプローチのための機会を提供することを目的とオブジェクトは、政治学の広い分野に含まれています。 これらの分野の系統的大学院の訓練は部門、組織や専門職の多くで動作するように目指す人のための重要な資産となることができます。 直説法で、プログラムの卒業生が導出されますスキルが有用であろう:1。 公共サービスや各種状態または半状態団体の先輩や後輩社員に。 2。 欧州連合(EU)などの国際機関、国連、欧州評議会などの役員 3。 エグゼクティブ非政府組織、国際または国内。 4。 大使館や他の機関や州間関係の分野で積極的な組織の外交団のメンバーや他の従業員。 5。 弁護士として、あるいは企業の法律顧問として、また公共または民間団体やNGO、国際機関など、または裁判官としてのいずれか、実用的な法律学に着手しようとしている人たちへ。 プログラムの全体的な目的は、自分のキャリアに直面しなければならない問題の多次元性質を上記の分野の大学院生の知識、スキルや能力のレベル、学際的なアプローチの主軸とその結果としての実現(A)を開発することであると(B)の問題に学際性と整然とした、多面的なアプローチをもたらす「のれん」。 教育的アプローチの柱は、理論的に聞こえると実質的にこれらの問題に対処する能力の認知公法と政治理論団結と発展に発生する問題の実用的な寸法の理論を組み合わせることです。 個々の被験者の観点から、特定の重点は、問題や課題、弱点とヨーロッパの政治的、経済的、文化的、社会的な「統合»(欧州統合)の見通しとのリンクのヨーロッパの次元に配置されます。 6.2。具体的な目標 大学院欧州の公共法政策の最初の具体的な目的は、以下のような公法と政治学の基本的な概念と大きさを、同化することです例えば 状態と政府の概念/サイズ、人気や国家主権、民主主義とその様々な面での法の支配(、自民、社会)、行政、憲法と(成分パワー)の生産プロセス、フェデレーションと国境を越えた協力などの他の形態 これらの概念/凝集体の理解は必須条件以外の条件の詳細なアプローチのための複雑な問題、などであります 欧州の政治的統合などEU、状態ステータスとキプロス共和国の将来の見通しに加盟国の参加によってもたらされる課題 プログラムの第二の具体的な目的は、基本的な理論的なアプローチや、そのような状態とガバナンスの構成組織として分野の一連の豊富な制度的および法的データ、周りに、人権、EUの機能に関する必要な知識を提供することであり、加盟国や行政における国の管轄区域、現代の動向(経営、電子政府、新たな説明責任メカニズムと透明性など)現代を参照すると、計画および社会政策とのインタフェース社会的、経済的正義の理論など プログラムは、彼らの特別な関心のある分野に特化するために学生を可能にする方法で構成されますが、以前に学際的かつ系統的な研究の一般的な方向だけでなく、キー数値の基本的な知識を同化した後にのみ公法と政治理論。 プログラムの第3の特定の目的は、一方では、回避特に、話題の周りに誤解さの概念を避け、政治学との法的科学の完全な独立性の極端な位置ジ科学主義の体系的な栽培であります一方、専門分野の実質的かつ方法論的特異性を区別することができない均等に極端な位置。 プログラムは、とりわけ、「ワークショップ」とスペースの問題の複雑さを識別を通じて、コヒーレント学際的な考え方を開発するための範囲だけでなく、法律学とは異なる分野や方法論的アプローチを慎重に描写を通してことを目指してそれぞれ政治学。 究極の目標は、雑誌や検査における外国語出版物の必要性上の2つの部門のメンバーを強化し、案内するために、利害関係者を調査し、博士論文のためのツールを提供することです。 キャリア展望: 前述したように、プログラムは、法的側面ホルダーを目指している、政治学および/または行政、国際および/またはヨーロッパの研究、国際関係、雇用でそれらを助ける追加の資格を取得しようと他の関連する資格、または公務員と非政府組織、国際の様々な状態または半状態機関、国際機関、などの直説法で欧州連合(EU)、国連や欧州評議会に含め部門や職業、多数の中で最高のパフォーマンスまたは全国、外交団と州間関係の分野で積極的な大使館や他の機関や団体、法律学の実践に関連する活動の全範囲(弁護士、弁護士、裁判官など)知識とこれらの人々のスキルを向上させる必要性は、そのような可能性の需要は明らかである与えられています。 一方、提供及び関係者の選択肢は非常に限られています。 キプロスでは現在、公法と政治学の認知団結の大学院にあっ入札され、提案されたプログラムは、特別な関心のこれらの分野における大学院教育と訓練を求めてギリシャの大学の卒業生から選択することができます。 プログラムによってカバーされ、科学分野の教育と大学研究の大学院レベルでの開発は、上記の重要な分野でそのサービスを提供するであろう人々に新たな機会をもたらすため、知識や経営課題の全体的なレベルを向上させ、増加しますコミュニティに関連する利点。 さらなる研究へのアクセス: このプログラムの卒業生は、プログラムの認知部分を構成する専門分野の一つで博士課程を追求することができるようになります [-]

国際関係とヨーロッパの研究でミリアンペア(文化外交中の濃度)

University of Nicosia German Campus
オンラインとキャンパス混合 全日制課程 3 学期 October 2016 キプロス ニコシア

学生が20世紀の国際システムの政治的、社会的、経済的発展だけでなく、新たな進化国際的な環境の広範な理解を得ます。 国際システムの法律、ビジネス、文化外交の役割は、このような理解の重要な部分を形成することになります。 [+]

キプロスで の 文学修士 2016. ザ· 文化外交における濃度との国際関係とヨーロッパの研究で修士号 文化外交アカデミーと共同でニコシアの大学が提供する1.5年間(3学期)のプログラムです。 期間:3学期 クトクレジット:90 資格受賞:国際関係とヨーロッパの研究の芸術(マサチューセッツ州)のマスター 資格のレベル:第二サイクル(修士号) 命令の言語:英語 研究のモード:ブレンディッドラーニング(学生はICDの敷地に地上で、対面でのセミナーとオンライン講義を組み合わせ、研究のブレンドプログラムに出席します) プログラムの概要 学生が20世紀の国際システムの政治的、社会的、経済的発展だけでなく、新たな進化国際的な環境の広範な理解を得ます。 国際システムの法律、ビジネス、文化外交の役割は、このような理解の重要な部分を形成することになります。 状態の相対的な政治的、経済力、国連などの国際機関の役割、紛争の存在が全体としてプログラムの主要な焦点を提供します。 プログラムの目的 文化外交に特に重点を置きながら、国際関係の理論と実践の理解を学生に提供 持続可能な国際関係の基礎となる、政治、経済、文化基盤の文脈の中で文化外交に関する学生を教育 緊張と対立を緩和するために使用することができますどのように文化外交考慮しながら、歴史と現代的なケーススタディを使用して、平和的な国際関係の現代的な障害を調べ 批判的国際関係とヨーロッパの研究のフィールド内の主な傾向および開発を評価します。 効果的に国際関係、ヨーロッパの研究と文化外交の分野で使用される研究方法を利用します。 容易に研究分野の複雑さと他の科目との関連を扱います。 研究のフィールド内での議論に従事。 最近の世界史とインテリジェントと分析方法で、欧州の統合プロセスを話し合います。 独立して方法論のさまざまなツールを使用して、国際関係とヨーロッパの研究に関連する複雑な問題を特定、分析し、評価します。 分析し、評価する複雑な問題を口頭及び書面で同様に整理し、国際性の問題についての議論をリードしています。 独立して、分析し解釈し、世​​界政治の中で重要な開発動向を反省。 批判的研究のフィールド内での研究を分析します。 口頭および(近)は、ネイティブレベルで記述された形式で、英語でコミュニケーション。 彼らは援助の最小限の量と有能国際現象を研究することを可能にする組織や分析能力を採用。 図書館、書誌材料及び学術研究を効率的に使用します。 学習成果 1:このプログラムが正常に完了すると、学生のことができるようにする必要があります。 批判的国際関係とヨーロッパの研究のフィールド内の主な傾向および開発を評価します。 2。 効果的に国際関係、ヨーロッパの研究と社会科学の分野で使用される研究方法を利用します。 3。 容易に研究分野の複雑さと他の科目との関連を扱います。 4。 研究のフィールド内での議論に従事。 5。 最近の世界史とインテリジェントと分析方法で、欧州の統合プロセスを話し合います。 6。 独立して方法論のさまざまなツールを使用して、国際関係とヨーロッパの研究に関連する複雑な問題を特定、分析し、評価します。 7。 分析し、評価する複雑な問題を口頭及び書面で同様に整理し、国際性の問題についての議論をリードしています。 8。 独立して、分析し解釈し、世​​界政治の中で重要な開発動向を反省。 9。 批判的研究のフィールド内での研究を分析します。 10。 口頭および(近)は、ネイティブレベルで記述された形式で、英語でコミュニケーション。 11。 彼らは援助の最小限の量と有能国際現象を研究することを可能にする組織や分析能力を採用。 12。 図書館、書誌材料及び学術研究を効率的に使用します。 [-]

神学の修士

University of Nicosia School of Humanities, Social Sciences and Law
キャンパス 全日制課程 3 学期 September 2016 キプロス ニコシア

彼らは深めたい大学の卒業生は、理由宗教初等教育で教えられた命令、人文・社会科学の学者や卒業生や他の分野の、だけでなく、教師に品質大学院訓練聖職者と信徒の神学者を提供するために、正統派神学の現代的な学習の枠組みでの学際的なトレーニングを開発しています。 [+]

期間(年):1.5年または3学期 受賞資格:神学大学院ディプロマ 資格のレベル:マスター(第2サイクル) 命令の言語:ギリシャ 研究のモード:フルまたはパートタイム 最小クレジット:36 最小ECTSクレジット:90 プログラムのプロフィール: GOALS 1。 彼らは深めたい大学の卒業生は、理由宗教初等教育で教えられた命令、人文・社会科学の学者や卒業生や他の分野の、だけでなく、教師に品質大学院訓練聖職者と信徒の神学者を提供するために、正統派神学の現代的な学習の枠組みでの学際的なトレーニングを開発しています。 2。 現代世界におけるキリスト教の役割の歴史的、神学的基盤、教会の偉大な父の作品や他の宗派や宗教と正教の関係を研究するために。 特別重点はキリスト教教育、メディア、理論的な発展は教育的な実践を向上させることができる方法です。 試験中に: 1。 聖書学、一般的には教会の歴史とキプロス、ギリシャ、バルカン諸国、ロシア、特にPatriarchatesの教会の歴史のドメインだけでなく、教育的、教育、キリスト教教育の哲学の分野、およびマルチメディアの使用を検討し。 2。 教会の偉大な父のキプロスNeophytosの聖人聖エピファニオスの作品に基づいて教父の文学と神学の分野での教父とhagiographical研究の調査では、囲まれました。 3。 現代社会学と倫理の見直しは、社会的、倫理的、生命倫理及び生態対応しつつ重点はまた、特に、聖職者と信徒、教会の、牧歌的問答と布教活動を確立するために、田園神学に記載されています問題。 同時に、研究は、イスラムに重点を置いや問題に関する間対話で、過去と現代の宗教家・フローの研究と検討を拡張します。 4。 インター正教会とインターキリスト教の対話に関しては、正教会の独断的な教えを学びます。 通常、教会法、教会と国家の関係、既存の憲法の枠組みに関連して、キプロスとギリシャの現代Katastatiki立法教会を調査しました。 研究は、神学の修士を取得するための前提条件である論文、で完了します。 部門の神学と文化の研究センター(KETHP)の調査結果から引き出された外交・博士課程の仕事の問題。 キャリア展望: 大学院卒業(修士)とニコシアの大学のカリキュラム神学と文化学科博士課程(博士課程)のタイトルはギリシャ系キプロス共和国の管轄部門が認識され、ひいては欧州連合加盟国です。 したがって、上記特許の保有者: 彼らは、大学、公共と民間、キプロス、ギリシャ、より一般的には、海外での科学研究センターの発展や学術のキャリアを追跡する能力を持っています。 彼らは、係合させることができるとキプロスの教会、ギリシャや他の正教会の大都市の関連分野で働くこと、あるいはinterorthodoxで代表し、これらの教会の顧問に任命され、諸宗派間のと間対話。 彼らはキプロスとギリシャの宗教観光の推進に、ガイドまたは専門のパートナーとして、観光局で使用することができます また、海外駐在員omodoxonの教育や教化の分野で仕事をする機会があります。 さらなる研究へのアクセス: プログラムの卒業生は、サードサイクルの研究(博士課程)に入学することができます [-]

ミリアン​​ペアのTESOL - 他の言語のスピーカーに英語教育

University of Nicosia School of Humanities, Social Sciences and Law
キャンパス 全日制課程 パートタイム 3 学期 September 2016 キプロス ニコシア + さらに1

TESOLとの関係で実践的な指導技術を開発するための強力なプロの基盤を学生に提供します。 [+]

キプロスで の 文学修士 2016. 期間(年):1.5年 資格受賞:TESOL - 他の言語の話者に英語を教える(MA、1.5年または3学期) 資格のレベル:第二サイクル(修士) 命令の言語:英語 研究のモード:フルタイム/パートタイム 最小クレジット:27 最小ECTSクレジット:90 プログラムのプロフィール: 1. TESOLとの関係で実践的な指導技術を開発するための強力なプロの基盤を学生に提供すること。英語教育の更なる生徒の理解に2。 特定: 1。 学生でTESOLの分野を支える、その焦点とその懸念を構成する専門的な活動の分野や領域の範囲の理解を開発します。 2。 固体理論的基礎とTESOLに必要な専門的なスキルを学生に提供すること。言語知識、文化の理解、そしてTESOLのさまざまな側面に不可欠な教育的訓練を学生に装備します。 3。 言語教室、4内の実際の状況に理論的および/または実用的なサポートを提供します。 重要な読書および研究プロジェクト、5を設計する能力に学生のスキルを開発します。 博士号の研究のために必要な理論的および/または実用的な基礎を提供します。 キャリア展望: MA TESOLプログラムはESL / EFL教師やコースの開発者として世界的なキャリアのための学生や教育関係者を準備します。 それは、ほとんど、あるいはまったく実質的な指導経験を有することができる者が、(他の言語の話者に英語を教える)TESOLの分野で初期の彼らのプロ生活の中でかなりの大学院資格を取得したい人のために設計されています。 卒業生は、言語の非ネイティブスピーカーに英語を教え、キプロスに国内外、民間と国家機関での教育の専門家として使用することができるようになります。 さらなる研究へのアクセス: 大学院プログラムは、TESOLまたは応用言語学で博士号を受諾するための基礎を提供します。 卒業要件 学生は90クトし、すべてのプログラムの要件を完了する必要があります。 3.0の最小累積成績平均点(CPA)が必要です。 学習成果 1:このプログラムが正常に完了すると、学生のことができるようにする必要があります。 批判的に英語学習と教育の分野における現在の教育実践に影響を与える関連する専門問題を分析。 2。 反省と言語教育と学習の質を評価します。 3。 検索し、批判的に関連性と英語の言語学習と教育の分野における最近の研究の価値を評価。デザイン、英語教育のレッスンや材料を開発し、評価し、実施します。英語教育と学習に関連したコースのカリキュラムを設計し、評価します。設計、開発、専門の自分が選んだ分野の研究を実施します。完全と自信を持って言語教育と口頭と書面での学習に自分の考えを守ります。ハイレベルで、合成、セミナーのプレゼンテーションと割り当てのための二次ソースからのデータやアイデア。批判的に評価し、英語教師として自らの実践と開発時に反映させます。 [-]

ヨーロッパ公法と政治の修士

University of Nicosia School of Humanities, Social Sciences and Law
キャンパス 全日制課程 3 学期 September 2016 キプロス ニコシア

ΤοΠρόγραμμααπευθύνεταισεκατόχουςπτυχίωνΝομικής、ΠολιτικώνΕπιστημώνή/καιΔημόσιαςΔιοίκησης、Διεθνώνή/καιΕυρωπαϊκώνΣπουδών、ΔιεθνώνΣχέσεων、καθώςκαιάλλωνσυναφώντίτλωνσπουδών。 [+]

期間(年):1.5έτη 資格受賞:ΕυρωπαϊκόΔημόσιοΔίκαιοκαιΠολιτική(MA、1.5έτηή3εξάμηνα) 資格のレベル:第二サイクル(修士) 命令の言語:Ελληνική 研究のモード:Πλήρης/μερικήφοίτηση 最小クレジット:27 最小ECTSクレジット:90 プログラムのプロフィール: ΤοΠρόγραμμααπευθύνεταισεκατόχουςπτυχίωνΝομικής、ΠολιτικώνΕπιστημώνή/καιΔημόσιαςΔιοίκησης、Διεθνώνή/καιΕυρωπαϊκώνΣπουδών、ΔιεθνώνΣχέσεων、καθώςκαιάλλωνσυναφώντίτλωνσπουδών。 ΣκοπόςτουΠρογράμματοςείναιναπαράσχειτηδυνατότηταγιαδι-επιστημονικήπροσέγγιση、εμβάθυνσηκαιεξειδίκευσηστηγνωστικήενότηταπουσυγκροτείταιαπόταγνωστικάαντικείμενα/πεδίατουΔημοσίουκαιτουΕυρωπαϊκούΔικαίου、τηςΠολιτικήςΘεωρίας、τηςΠολιτικήςΕπιστήμης、τωνΔιεθνώνκαιΕυρωπαϊκώνΣπουδώνκαιάλλα αντικείμεναπουεντάσσονταιστοευρύτεροπεδίοτωνΠολιτικώνΕπιστημών。 Ησυστηματική、μεταπτυχιακούεπιπέδουκατάρτισησταπαραπάνωγνωστικάαντικείμεναμπορείνααποτελέσεικρίσιμοεφόδιογιαάτομαπουστ​​οχεύουνναεργαστούνσεπλήθοςτομέων、οργανισμώνκαιεπαγγελμάτων。 Ενδεικτικά、ταεφόδιαπουθααποκομίζουνοιαπόφοιτοιτουΠρογράμματοςθαείναιχρήσιμα:1。 ΣεανώτεραήκατώτεραστελέχητηςΔημόσιαςΥπηρεσίαςκαιδιαφόρωνκρατικώνήημι-κρατικώνοργανισμών。 2。 Σεστελέχηδιεθνώνοργανισμών、όπωςηΕυρωπαϊκήΈνωση、ο​​ΟΗΕ、τοΣυμβούλιοτηςΕυρώπηςκ.λπ. 3。 ΣεστελέχηΜη-ΚυβερνητικώνΟργανισμών、διεθνούςήεθνικήςεμβέλειας。 4。 ΣεμέλητουδιπλωματικούσώματοςκαισεάλλουςεργαζομένουςσεΠρεσβείεςήάλλεςΥπηρεσίεςκαιΟργανισμούςπουενεργοποιούνταιστοπεδίοτωνδιακρατικώνσχέσεων。 5。 Σεεκείνουςπουπρόκειταιναασκήσουνπρακτικάτηνομικήεπιστήμη、είτεωςδικηγόροι、είτεωςνομικοίσύμβουλοισεεταιρείεςκαισεδημόσιουςήιδιωτικούςοργανισμούς、ΜΚΟ、διεθνείςοργανισμούςκ.ο.κ.、είτεωςδικαστές。 ΓενικόςστόχοςτουΠρογράμματοςείναιηανάπτυξητουεπιπέδουγνώσεων、δεξιοτήτωνκαιικανοτήτωντωνμεταπτυχιακώνφοιτητώνσταπροαναφερθένταγνωστικάαντικείμενα、μεβασικόάξονατηδιεπιστημονικήπροσέγγισηκαιτησυνακόλουθησυνειδητοποίηση(α)τουπολυδιάστατουχαρακτήρατωνθεμάτωνπουθακληθούννααντιμετωπίσουνστηνεπαγγελματικήτουςσταδιοδρομίακαι (β)της«υπεραξίας»πουκομίζειηδιεπιστημονικότητακαιημεθοδική、πολύπλευρηπροσέγγισητωνθεμάτων。 ΠυλώνατηςεκπαιδευτικήςπροσέγγισηςαποτελείοσυνδυασμόςτηςθεωρητικήςμετηνπρακτικήδιάστασητωνζητημάτωνπουανακύπτουνστηγνωστικήενότηταΔημοσίουΔικαίουκαιΠολιτικήςΘεωρίαςκαιηανάπτυξητηςικανότηταςγιαθεωρητικάστέρεηαλλάκαιπρακτικάαποτελεσματικήαντιμετώπισητωνζητημάτωναυτών。 Απότησκοπιάτωνεπιμέρουςγνωστικώναντικειμένων、ιδιαίτερηέμφασηθαδοθείστηνευρωπαϊκήδιάστασητωνζητημάτωνκαιστηδιασύνδεσήτουςμετιςπροκλήσεις、τιςαδυναμίεςαλλάκαιτηνπροο​​πτικήτηςευρωπαϊκήςπολιτικής、οικονομικής、πολιτιστικήςκαικοινωνικής«ολοκλήρωσης»(欧州統合)。 6.2。 ΕιδικοίΣτόχοι ΠρώτοςειδικόςστόχοςτουΜεταπτυχιακούΠρογράμματοςΕυρωπαϊκούΔημοσίουΔικαίουκαιΠολιτικήςείναιηαφομοίωσητωνβασικώνεννοιώνκαιμεγεθώντουΔημοσίουΔικαίουκαιτωνΠολιτικώνΕπιστημών、όπωςείναιλ.χ. οιέννοιες/μεγέθητουκράτουςκαιτηςκρατικής、λαϊκήςήεθνικήςκυριαρχίας、τηςδημοκρατίαςκαιτουκράτουςδικαίουστιςδιάφορεςπτυχέςτου(φιλελεύθερο、δημοκρατικό、κοινωνικό)、ΔημόσιαςΔιοίκησηςτης、τουΣυντάγματοςκαιτωνδιεργασιώνπαραγωγήςτου(συντακτικήεξουσία)、της ομοσπονδίαςκαιτωνάλλωνμορφώνδιεθνικήςσυνεργασίαςκ.ο.κ. Ηκατανόησητωνπαραπάνωεννοιών/μεγεθώναποτελεί必須条件以外όρογιατηνειςβάθοςπροσέγγισηπολύπλοκωνπροβλημάτων、όπωςλ.χ. ηευρωπαϊκήπολιτικήολοκλήρωση、ο​​ιπροκλήσειςπουπαρουσιάζειησυμμετοχήενόςκράτουςμέλουςστηνΕΕ、τοπολιτειακό状態καιοιμελλοντικέςπροοπτικέςτηςΚυπριακήςΔημοκρατίαςκ.ο.κ. ΔεύτεροςειδικόςστόχοςτουΠρογράμματοςείναιηπαροχήτωναναγκαίωνγνώσεωνγύρωαπότιςβασικέςθεωρητικέςπροσεγγίσειςκαιγύρωαπόταπλούσιαθεσμικάκαινομικάδεδομένασεσειράγνωστικώναντικειμένων、όπωςησυνταγματικήοργάνωσητουκράτουςκαιτηςδιακυβέρνησης、ταανθρώπιναδικαιώματα、ηλειτουργίατηςΕΕκαι ηδιασύνδεσήτηςμετακράτημέληκαιτιςεθνικέςέννομεςτάξεις、οισύγχρονεςεξελίξειςστηΔημόσιαΔιοίκηση(Διοίκηση、ηλεκτρονικήδιακυβέρνηση、νέοιμηχανισμοίλογοδοσίαςκαιδιαφάνειαςκ.ο.κ.εταιρική)、οσχεδιασμόςκαιηάσκησηκοινωνικήςπολιτικήςμεαναφοράσεσύγχρονες θεωρίεςκοινωνικήςκαιοικονομικήςδικαιοσύνηςκ.ο.κ. ΤοΠρόγραμμαθαείναιδιαρθρωμένομετρόποώστεναδίνειτηδυνατότηταστουςφοιτητέςναεξειδικεύθουνστουςτομείςτουςιδιαίτερουενδιαφέροντόςτους、αφούόμωςθαέχουνπροηγουμένωςαφομοιώσειτιςγενικέςκατευθύνσειςτηςδιεπιστημονικότηταςκαιτηςμεθοδικήςέρευνας、καθώςκαιτιςβασικέςγνώσειςγύρωαπότακαίριαμεγέθητου ΔημοσίουΔικαίουκαιτηςΠολιτικήςΘεωρίας。 ΤρίτοςειδικόςστόχοςτουΠρογράμματοςείναιησυστηματικήκαλλιέργειατηςδι-επιστημονικότητας、μεαποφυγήπαρεξηγημένωναντιλήψεωνγύρωαπότοθέμα、καιιδίωςμεαποφυγή、απότημιαπλευρά、τηςακραίαςθέσηςπερίπλήρουςανεξαρτησίαςτηςΝομικήςΕπιστήμηςαπότιςΠολιτικέςΕπιστήμεςκαι、απότην άλληπλευρά、τηςεξίσουακραίαςθέσηςπουαδυνατείναδιακρίνειτιςμεθοδολογικέςκαιουσιαστικέςιδιαιτερότητεςτωνγνωστικώνπεδίων。 ΤοΠρόγραμμαφιλοδοξείνααποτελέσει、μεταξύάλλων、«εργαστήρι»καιπεδίοανάπτυξηςμίαςσυγκροτημένηςδιεπιστημονικήςνοοτροπίας、μέ​​σααπότονεντοπισμότουπολυσύνθετουχαρακτήρατωνπροβλημάτωντουχώρου、αλλάκαιμέσααπότηνπροσεκτικήοριοθέτησητωνδιαφορετικώνγνωστικώνκαιμεθοδολογικώνπροσεγγίσεωντηςνομικήςεπιστήμηςκαιτων πολιτικώνεπιστημώναντί​​στοιχα。 Απώτεροςστόχοςείναιναπαρασχεθούνστουςενδιαφερόμενουςταεφόδιαγιαεκπόνησηδιδακτορικήςέρευναςκαιδιατριβής、έτσιώστεναενισχυθείκαιοπροσανατολισμόςτωνμελώντωνδύοΤμημάτωνστηνανάγκηδημοσιεύσεωνσεξενόγλωσσαπεριοδικάκαιεπιθεωρήσεις。 キャリア展望: αναφέρθηκεΌπως、τοΠρόγραμμααπευθύνεταισεκατόχουςπτυχίωνΝομικής、ΠολιτικώνΕπιστημώνή/καιΔημόσιαςΔιοίκησης、Διεθνώνή/καιΕυρωπαϊκώνΣπουδών、ΔιεθνώνΣχέσεων、καιάλλωνσυναφώντίτλωνσπουδών、οιοποίοιεπιδιώκουννααποκτήσουνεπιπρόσθεταπροσόνταπουθατουςβοηθήσουνστηνεργοδότησηήκαι καλύτερηαπόδοσήτουςσεπλήθοςτομέωνκαιεπαγγελματικώνδραστηριοτήτων、μεταξύάλλωνστηΔημόσιαΥπηρεσίακαισεδιάφορουςκρατικούςήημι-κρατικούςοργανισμούς、σεδιεθνείςοργανισμούς、όπωςενδεικτικάηΕυρωπαϊκήΈνωση、ο​​ΟΗΕ、καιτοΣυμβούλιοτηςΕυρώπης、σεΜη-ΚυβερνητικέςΟργανισμούςδιεθνούς ήεθνικήςεμβέλειας、στοδιπλωματικόσώμακαισεπρεσβείεςήάλλεςυπηρεσίεςκαιοργανισμούςπουενεργοποιούνταιστοπεδίοτωνδιακρατικώνσχέσεων、καθώςσεόλοτοφάσμαδραστηριοτήτωνπουσυνδέονταιμετηνπρακτικήάσκησητηςνομικήςεπιστήμης(δικηγόροι、νομικοίσύμβουλοι、δικαστέςκ.λπ.) Ηανάγκηγιαδιεύρυνσητηςγνώσηςκαιτωνικανοτήτωντωνατόμωναυτώνείναιδεδομένηκαιηζήτησηγιαμιατέτοιαδυνατότηταείναιεμφανής。 Απότηνάλλη、ηπροσφοράκαιοιεπιλογέςτωνενδιαφερομένωνείναιαρκετάπεριορισμένες。 ΣτηνΚύπροδενυπάρχειεπίτουπαρόντοςπροσφοράσεΜεταπτυχιακάΠρογράμματατηςγνωστικήςενότηταςΔημοσίουΔικαίου&ΠολιτικώνΕπιστημών、ενώτοπ​​ροτεινόμενοΠρόγραμμαθαμπορείναεπιλεγείκαιαπόαποφοίτουςτωνΕλληνικώνΠανεπιστημίων、οιοποίοιεπιδιώκουνμεταπτυχιακήμόρφωσηκαικατάρτισησεαυτάταπεδίαειδικούενδιαφέροντος。 Ηανάπτυξησεμεταπτυχιακόεπίπε​​δοτωνσπουδώνκαιτηςπανεπιστημιακήςέρευναςσταγνωστικάπεδίαπουκαλύπτειτοΠρόγραμμαθαπροσδώσεινέεςδυνατότητεςσταάτομαπουθαπροσφέρουντιςυπηρεσίεςτουςστουςπροαναφερθέντεςκρίσιμουςτομείςκαιθαβελτιώσειωςεκτούτουτοσυνολικόεπίπε​​δογνώσηςκαιδιαχείρισηςζητημάτων、αυξάνονταςτα συναφήοφέληγιατοκοινωνικόσύνολο。 さらなる研究へのアクセス: ΟιαπόφοιτοιτουΠρογράμματοςαυτούθαείναισεθέσηναεπιδιώξουνσπουδέςδιδακτορικούεπιπέδουσεκάποιοαπόταγνωστικάπεδίαπουσυγκροτούντηγνωστικήενότητατουΠρογράμματος [-]

デジタルメディアとコミュニケーションの芸術のマスター

University of Nicosia School of Humanities, Social Sciences and Law
キャンパス 全日制課程 パートタイム 12 - 18 ヶ月 September 2016 キプロス ニコシア + さらに1

デジタルメディアとコミュニケーションの修士号は、ソーシャルメディアの台頭と、メディアと通信の職業の彼らの増加支配の外に浮上しているこれらおよび類似の質問に対処しています。 [+]

キプロスで の 文学修士 2016. 期間(年):1.5年 資格受賞:デジタルメディア・コミュニケーションの芸術のマスター 資格レベル:修士(第2サイクル) 命令の言語:英語 研究のモード:フルタイムまたはパートタイム 最小クレジット:27 最小ECTSクレジット:90 プログラムのプロフィール: このプログラムは、秋、春と13週間の夏学期の上、1暦年(12ヶ月)で完了するように設計されています。 作業の専門家は、時間がかかることがありますパートタイムの研究のオプションがあります。 プログラムは、コアコース、専門の要件と選択科目で構成されています。 学生は講義やセミナーに出席し、個人としてだけでなく、グループベースの学習活動に従事するために必要とされています。 目指しています: どのような役割を行うデジタルメディア、特にソーシャルメディアの経済の中で遊び、政治や日常生活?どのようにソーシャルメディアは、ジャーナリズム、広報や宣伝の練習を変更していますか?ザ・ デジタルメディアとコミュニケーションの修士 ソーシャルメディアの台頭とメディアと通信の職業の彼らの増加支配の外に浮上しているこれらおよび類似の質問に対処しています。 このプログラムは、グローバル化、ネットワーク社会での動作、機能、使用、埋め込みやソーシャルメディアの影響の重要な分析を提供しています。 これは、ソーシャルメディアの重要な理解を取得し、戦略的にそれらを分析し、動員する方法を学びたい人を対象としています。 プログラムは、現在および新興のデジタルメディアの実践と傾向のエビデンスに基づいた、科学的な検査に強調し、学生が成功し、ジャーナリズム、広報、マーケティングや広告の実際にソーシャルメディアを活用する能力を開発する手助け。 目的: デジタルメディア・コミュニケーションの修士の目的は、俳優の様々なソーシャルメディアの慣行を形作る社会mediainvestigate、制度的、社会的、技術的要因に関連する最新​​の理論、主要な概念と新たな研究手法の重要な理解を提供するソーシャルメディアの実践を検討することですジャーナリスト、企業、政治家、一般ユーザーなど、ジャーナリズム、広報、政治的なロビー活動、マーケティングや広告の実施に効果的なソーシャルメディア戦略を開発するために学生を有効にします キャリア展望: プログラムの卒業生は、新聞や雑誌、広報や広告代理店と状態と民間ラジオやテレビチャネルなどマスメディアでのオンラインプログラムのディレクター、ソーシャルメディア戦略や広報官、記者やプロデューサーとして使用することができます。 このプログラムはまた、政治的コミュニケーションと研究とコンサルティングでのキャリアに着手する学生を準備します。 さらなる研究へのアクセス: プログラムの完了時に、学生は、さらなる研究に直接アクセスすることができます。 博士号への入学部門によって提供されるメディアやコミュニケーションのプログラム。 これは学界でのキャリアに貴重なゲートウェイを提供します。 卒業要件 学生は90クトし、すべてのプログラムの要件を完了する必要があります。 2.0の最小累積成績平均点(CPA)が必要です。 「D-」は2.0のCPA 'C'の平均等級を達成するためにPASSグレードは、ですがこのように、必要とされます。 学習成果 1:プログラムの完了時に、学生のことができるようになります。 マスコミュニケーションのプロセス2の高度な理解を示しています。 メディアの生産と消費の3に対処する改良された能力を発揮。 メディア制作を理解し、建設的4にメディアコンテンツを批判。 メディア研究、広報、ジャーナリズム、メディア批判、広告、メディア管理とメディア規制5でのキャリアのために準備するために、特定の分野で専門性を示します。 メディアでのキャリア開発を追求、および/またはメディア関​​連の職業6における高レベルの雇用を確保します。 博士課程の研究を追求することにより、それらの理論的・分析的な研究能力をさらに [-]

神学の修士

University of Nicosia Distance Learning
オンライン 全日制課程 3 学期 September 2016 キプロス ニコシア

彼らは深めたい大学の卒業生は、理由宗教初等教育で教えられた命令、人文・社会科学の学者や卒業生や他の分野の、だけでなく、教師に品質大学院訓練聖職者と信徒の神学者を提供するために、正統派神学の現代的な学習の枠組みでの学際的なトレーニングを開発しています。 [+]

期間(年):1.5年または3学期 受賞資格:神学大学院ディプロマ 資格のレベル:マスター(第2サイクル) 命令の言語:ギリシャ 研究のモード:遠隔学習 最小クレジット:36 最小ECTSクレジット:90 プログラムのプロフィール: GOALS 彼らは深めたい大学の卒業生は、理由宗教初等教育で教えられた命令、人文・社会科学の学者や卒業生や他の分野の、だけでなく、教師に品質大学院訓練聖職者と信徒の神学者を提供するために、正統派神学の現代的な学習の枠組みでの学際的なトレーニングを開発しています。 現代世界におけるキリスト教の役割の歴史的、神学的基盤、教会の偉大な父の作品や他の宗派や宗教と正教の関係を研究するために。 特別重点はキリスト教教育、メディア、理論的な発展は教育的な実践を向上させることができる方法です。 試験中に: 聖書学、一般的には教会の歴史とキプロス、ギリシャ、バルカン諸国、ロシア、特にPatriarchatesの教会の歴史のドメインだけでなく、教育的、教育、キリスト教教育の哲学の分野、およびマルチメディアの使用を検討し。 教会の偉大な父のキプロスNeophytosの聖人聖エピファニオスの作品に基づいて教父の文学と神学の分野での教父とhagiographical研究の調査では、囲まれました。 現代社会学と倫理の見直しは、社会的、倫理的、生命倫理及び生態対応しつつ重点はまた、特に、聖職者と信徒、教会の、牧歌的問答と布教活動を確立するために、田園神学に記載されています問題。 同時に、研究は、イスラムに重点を置いや問題に関する間対話で、過去と現代の宗教家・フローの研究と検討を拡張します。 インター正教会とインターキリスト教の対話に関しては、正教会の独断的な教えを学びます。 通常、教会法、教会と国家の関係、既存の憲法の枠組みに関連して、キプロスとギリシャの現代Katastatiki立法教会を調査しました。 研究は、神学の修士を取得するための前提条件である論文、で完了します。 部門の神学と文化の研究センター(KETHP)の調査結果から引き出された外交・博士課程の仕事の問題。 神学と文化の研究センター(KETHP) ニコシアの神学と文化大学の学部は、他の研究センター、教育機関や研究活動キプロスと海外との連携、研究のそのプログラムの状態を考慮しています。 教会と国家の科学的かつ実用的なニーズに、などのような多文化社会の人々との相互理解とコミュニケーションに貢献していきます神学と文化の研究センター(KETHP)国内および国際的な範囲の科学的研究を生産し、促進することを目指して、キプロス。 KETHPはKykkosとTillyria氏の聖なる司教の高い監督の下で Nikiforos。 この協力の一環として、学生が専門的なライブラリと彼の他の研究プログラムKykkos修道院の研究センターにアクセスすることができます。 プログラムは、完全または部分的に出席して、提供され、授業方法です。 キャリア展望: 大学院卒業(修士)とニコシアの大学のカリキュラム神学と文化学科博士課程(博士課程)のタイトルはギリシャ系キプロス共和国の管轄部門が認識され、ひいては欧州連合加盟国です。 したがって、上記特許の保有者: 彼らは、大学、公共と民間、キプロス、ギリシャ、より一般的には、海外での科学研究センターの発展や学術のキャリアを追跡する能力を持っています。 彼らは、係合させることができるとキプロスの教会、ギリシャや他の正教会の大都市の関連分野で働くこと、あるいはinterorthodoxで代表し、これらの教会の顧問に任命され、諸宗派間のと間対話。 彼らはキプロスとギリシャの宗教観光の推進に、ガイドまたは専門のパートナーとして、観光局で使用することができます また、海外駐在員omodoxonの教育や教化の分野で仕事をする機会があります。 さらなる研究へのアクセス: プログラムの卒業生は、サードサイクルの研究(博士課程)は、次のリンクをクリックすることで、パンフレットで見ることができますニコシアの神学大学で博士課程のプログラムの詳細についてに入院することができます。 [-]

ミリアン​​ペアのTESOL - 他の言語のスピーカーに英語教育

University of Nicosia Distance Learning
オンライン 全日制課程 パートタイム 3 学期 September 2016 キプロス ニコシア + さらに1

TESOLとの関係で実践的な指導技術を開発するための強力な専門的な基盤を学生に提供します。英語教育の更なる生徒の理解に。 [+]

キプロスで の 文学修士 2016. 期間(年):3学期 資格受賞:TESOLの芸術のマスター - 他の言語の話者に英語を教えます 資格レベル:修士(第2サイクル) 命令の言語:英語 研究のモード:フルタイムまたはパートタイム 最小クレジット:27 最小ECTSクレジット:90 プログラムのプロフィール: 一般的な目的: TESOLとの関係で実践的な指導技術を開発するための強力な専門的な基盤を学生に提供します。英語教育の更なる生徒の理解に。 具体的な目標: 学生でTESOLの分野を支える、その焦点とその懸念を構成する専門的な活動の分野や領域の範囲の理解を開発します。 固体理論的基礎とTESOLに必要な専門的なスキルを持つ学生に提供すること。 言語知識、文化の理解、そしてTESOLのさまざまな側面に不可欠な教育的訓練を受けた学生を装備すること。 言語教室内の実際の状況に理論的および/または実用的なサポートを提供するために、 重要な読書および研究プロジェクトを設計する能力に学生のスキルを開発するために、 博士号の研究のために必要な理論的および/または実用的な基礎を提供します。 キャリア展望: MA TESOLプログラムはESL / EFL教師やコースの開発者として世界的なキャリアのための学生や教育関係者を準備します。 それは、ほとんど、あるいはまったく実質的な指導経験を有することができる者が、(他の言語の話者に英語を教える)TESOLの分野で初期の彼らのプロ生活の中でかなりの大学院資格を取得したい人のために設計されています。 卒業生は、言語の非ネイティブスピーカーに英語を教え、キプロスに国内外、民間と国家機関での教育の専門家として使用することができるようになります。 さらなる研究へのアクセス: 大学院プログラムは、TESOLまたは応用言語学で博士号を受諾するための基礎を提供します。 卒業要件 学生は90クトし、すべてのプログラムの要件を完了する必要があります。 2.0の最小累積成績平均点(CPA)が必要です。 「D-」は2.0のCPA 'C'の平均等級を達成するためにPASSグレードは、ですがこのように、必要とされます。 学習成果 このプログラムが正常に完了すると、学生のことができるようにする必要があります。 批判的に英語学習と教育の分野における現在の教育実践に影響を与える関連する専門問題を分析。 上の反映と言語教育と学習の質を評価します。 見つけて、批判的関連性と英語の言語学習と教育の分野における最近の研究の価値を評価。 デザイン、英語教育のレッスンや材料を開発し、評価し、実施します。 英語教育と学習に関連したコースのカリキュラムを設計し、評価します。 設計、開発、専門の自分が選んだ分野の研究を実施します。 完全と自信を持って言語教育と口頭と書面での学習に自分の考えを守ります。 ハイレベルで、合成、セミナーのプレゼンテーションと割り当てのための二次ソースからのデータやアイデア。 批判的に評価し、英語教師として自らの実践と開発時に反映させます。 [-]

他の言語のスピーカーにギリシャ語を教えるの修士

University of Nicosia Distance Learning
オンライン 全日制課程 3 学期 September 2016 キプロス ニコシア

卒業生は、第二/外国語としてギリシャ語の授業に関連する理論と実践的な問題に特化します。 [+]

期間:3学期 資格受賞:他の言語の話者に指導ギリシャ語で芸術のマスター 資格のレベル:第二サイクル(修士号) 命令の言語:ギリシャ 研究のモード:遠隔学習 最小クレジット:27 最小ECTSクレジット:90 プログラムのプロフィール: 卒業生は、第二/外国語としてギリシャ語の授業に関連する理論と実践的な問題に特化します。 彼らは、フィールドに、特に教育の領域に関連する譲渡のスキルを開発します キャリア展望: 卒業生は、第二/外国語としてギリシャ語を教えるには国際的なキャリアを持つことができるようになります。 彼らはまた、言語教育プログラムを考案することができるようになります。 卒業生はこの分野に特化し、グローバル公共または民間部門(学校、研究機関、大学、研究センター)、のために働くことができるようになります。 さらなる研究へのアクセス: プログラムの卒業生は、第三サイクル度(博士課程)に受け入れることができます。 卒業要件 学生は90クトし、すべてのプログラムの要件を完了する必要があります。 学習成果 卒業生は、第二言語習得の理解がギリシャを教える上の特定の重点を置いて近づい深めます。 彼らはコミュニケーションスキルを重視した言語学習(教育、学習と評価)の三本柱の下でギリシャ語を教える練習をします。 彼らは、ギリシャ語を教えるのに適した教室やデザインコースとシラバスを管理する方法を学びます。 卒業生は、言語教育の専門性の高い側面に精通しているであろう。 彼らは、言語教育に新しい技術を適用することができるようになります。 彼らは、フィールドに、さらに大学院の研究を追求するためにそれらを可能にするために理論的なフレームワークの重要な理解を得ることができます。 [-]

デジタルメディアとコミュニケーションの修士

University of Nicosia Distance Learning
オンライン 全日制課程 パートタイム 18 ヶ月 September 2016 キプロス ニコシア + さらに1

このプログラムは、秋、春と13週間の夏学期の上、1暦年(12ヶ月)で完了するように設計されています。 作業の専門家は、時間がかかることがありますパートタイムの研究のオプションがあります。 プログラムは、コアコース、専門の要件と選択科目で構成されています。 学生は講義やセミナーに出席し、個人としてだけでなく、グループベースの学習活動に従事するために必要とされています。 [+]

キプロスで の 文学修士 2016. 専門分野:ネットワーク社会、3スポーツメディア・コミュニケーション1.ジャーナリズムとソーシャルメディアパブリッシング、2広報と広告 期間(年):1.5年 資格受賞:デジタルメディア・コミュニケーション(MA、3学期) - 距離もたれます 資格のレベル:第二サイクル(修士号) 命令の言語:英語 研究のモード:フルタイムとパートタイムの研究。 最小クレジット:27 最小ECTSクレジット:90 プログラムのプロフィール: このプログラムは、秋、春と13週間の夏学期の上、1暦年(12ヶ月)で完了するように設計されています。 作業の専門家は、時間がかかることがありますパートタイムの研究のオプションがあります。 プログラムは、コアコース、専門の要件と選択科目で構成されています。 学生は講義やセミナーに出席し、個々だけでなく、グループベースの学習活動に従事するために必要とされています。 目指しています: どのような役割を行うデジタルメディア、特にソーシャルメディアの経済の中で遊び、政治や日常生活? どのようにソーシャルメディアは、ジャーナリズム、広報や宣伝の練習を変更していますか? デジタルメディアとコミュニケーションの修士号は、ソーシャルメディアの台頭と、メディアと通信の職業の彼らの増加支配の外に浮上しているこれらおよび類似の質問に対処しています。 このプログラムは、グローバル化、ネットワーク社会での動作、機能、使用、埋め込みやソーシャルメディアの影響の重要な分析を提供しています。 これは、ソーシャルメディアの重要な理解を取得し、戦略的にそれらを分析し、動員する方法を学びたい人を対象としています。 プログラムは、現在および新興のデジタルメディアの実践と傾向のエビデンスに基づいた、科学的な検査に強調し、学生が成功し、ジャーナリズム、広報、マーケティングや広告の実際にソーシャルメディアを活用する能力を開発する手助け。 目的: デジタルメディア・コミュニケーションの修士の目的は、ソーシャルメディアの実践を整形する、制度的、社会的、技術的要因を調査し、現在の理論、重要な概念やソーシャルメディアに関連する新しい研究手法の重要な理解を提供するために、俳優の様々なソーシャルメディアの実践を検討しています、ジャーナリスト、企業、政治家、一般ユーザーなど、ジャーナリズム、広報、政治的なロビー活動、マーケティングや広告の実施に効果的なソーシャルメディア戦略を開発するために学生を有効にします キャリア展望: プログラムの卒業生は、オンラインプログラムディレクター、ソーシャルメディア戦略、広報の専門家、ジャーナリストやコンテンツ制作などの雇用を見つけることができます。 彼らは、広告代理店、広報会社で、またはそのような公共および民間テレビやラジオ、新聞や雑誌などのマスメディアアウトレット、で動作する可能性があります。 このプログラムはまた、政治的コミュニケーション、研究とコンサルティングでのキャリアに着手する学生を準備します。 さらなる研究へのアクセス: プログラムの完了時に、学生は、さらなる研究に直接アクセスすることができます。 博士号への入学部門によって提供されるメディアやコミュニケーションのプログラム。 これは学界でのキャリアに貴重なゲートウェイを提供します。 卒業要件 学生は120 ECTSと、すべてのプログラムの要件を完了する必要があります。 2.0の最小累積成績平均点(CPA)が必要です。 「D-」は2.0のCPA 'C'の平均等級を達成するためにPASSグレードは、ですがこのように、必要とされます。 学習成果 1:プログラムの完了時に、学生のことができるようになります。 マスコミュニケーションのプロセス2の高度な理解を示しています。 メディアの生産と消費の3に対処する改良された能力を発揮。 メディア制作を理解し、建設的4にメディアコンテンツを批判。 メディア研究、広報、ジャーナリズム、メディア批判、広告、メディア管理とメディア規制5でのキャリアのために準備するために、特定の領域では、専門性を示します。 メディアでのキャリア開発を追求、および/またはメディア関​​連の職業6における高レベルの雇用を確保します。 博士課程の研究を追求することにより、それらの理論的・分析的な研究能力をさらに [-]

ユーロ地中海の研究と文化外交の修士

University of Nicosia German Campus
オンラインとキャンパス混合 全日制課程 3 学期 October 2016 キプロス ニコシア

文化外交アカデミーと共同でニコシアの大学によって提供されるユーロ・地中海研究と文化外交の修士課程(MA)1.5年(3学期)のプログラム。 [+]

ザ· ユーロ・地中海研究と文化外交における修士号(MA) 文化外交アカデミーと共同でニコシアの大学が提供する1.5年間(3学期)のプログラムです。 期間:3学期 クトクレジット:90 資格受賞:ユーロ・地中海研究と文化外交の芸術のマスター(MA) 資格のレベル:第二サイクル(修士号) 命令の言語:英語 研究のモード:ブレンディッドラーニング(学生はICDの敷地に地上で、対面でのセミナーとオンライン講義を組み合わせ、研究のブレンドプログラムに出席します) プログラムの概要 ユーロ・地中海研究と文化外交の修士プログラムは、文化外交とユーロ・地中海キプロスでの研究に集中する、その種の最初のものです。 プログラムは、ベルリンの文化外交の研究所と共同で提供されています。 文化外交は、公共部門、民間部門、市民社会内で現在まれな専門知識、まだ急速に発展し、重要な分野です。 プログラムは、ユーロ地中海の政治、社会、経済、文化空間で、自然、機能、文化外交の実施を可能性を探求します。 ユーロ・地中海研究と文化外交の修士プログラムは、三学期のプログラムです。 最初の学期は、文化外交に集中する、第二は、ユーロ地中海研究に焦点を当て、第三学期は、国際関係や紛争を探ります。 プログラムを正常に完了するには、学生は7主要な必須コースと2以上の選択科目を取る必要があります。 プログラムの目的 1。 文化外交2に特に重点を置きながら、国際関係の理論と実践の深い理解を学生に提供します。 持続可能な国際関係が3をベースとしている時に、政治、経済、文化基盤の文脈の中で文化外交に関する学生を教育します。 国際関係の談話4内のソフトパワーとハードパワーの戦略を分析します。 国連5などの国際機関の役割を調べます。 緊張と紛争6を軽減するために使用することができますどのように文化外交考慮しつつ、ユーロ地中海に歴史的、現代的なケーススタディを使用して、平和的な国際関係の現代的な障害を調べます。 競争の激しい国際舞台でのキャリアに着手するために必要な関連するスキルセットと知識を持つ学生を装備 学習成果 1:このプログラムが正常に完了すると、学生ができるようになります。 批判的国際関係、ヨーロッパの研究、文化外交の分野内の主要トレンドや動向を評価します。 2。 効果的に国際関係、ヨーロッパの研究と社会科学の分野で使用される研究方法を利用します。 3。 容易に研究分野の複雑さと他の科目との関係を扱います。 4。 研究分野within議論に従事。 5。 最近の世界史とインテリジェントと分析方法で、欧州の統合プロセスを話し合います。 6。 独立して方法論のさまざまなツールを使用して、国際関係とヨーロッパの研究に関連する複雑な問題を特定、分析し、評価します。 7。 分析し、評価する複雑な問題を口頭及び書面で同様に整理し、国際性の問題についての議論をリードしています。 8。 独立して、分析し解釈し、世​​界政治の中で重要な開発動向を反省。 9。 批判的研究のフィールド内での研究を分析します。 10。 口頭および(近)は、ネイティブレベルで記述された形式で、英語でコミュニケーション。 11。 彼らは援助の最小限の量と有能国際現象を研究することを可能にする組織や分析能力を採用。 12。 図書館、書誌材料及び学術研究を効率的に使用します。 [-]

国際関係とヨーロッパの研究でミリアンペア

University of Nicosia School of Humanities, Social Sciences and Law
キャンパス 全日制課程 パートタイム 3 学期 September 2016 キプロス ニコシア + さらに1

学生が20世紀の国際システムの政治的、社会的、経済的発展だけでなく、新たな進化国際的な環境の広範な理解を得ます。 [+]

キプロスで の 文学修士 2016. 期間(年):1.5年 資格受賞:国際関係とヨーロッパの研究(MA、1.5年または3学期) 資格のレベル:第二サイクル(修士号) 命令の言語:英語 研究のモード:フルタイムとパートタイムの両方が可能です。 最小クレジット:27 最小ECTSクレジット:90 プログラムのプロフィール: 私。 学生が20世紀の国際システムの政治的、社会的、経済的発展だけでなく、新たな進化国際的な環境の広範な理解を得ます。 II。 国際システムの法律、ビジネスや外交の役割は、このような理解の重要な部分を形成することになります。 III。 状態の相対的な政治的、経済力、国連などの国際機関の役割、紛争の存在が全体としてプログラムの主要な焦点を提供します。 キャリア展望: このプログラムの卒業生は、公共部門だけでなく、民間部門の両方で、多くの異なる位置で動作するように上に行きます。 キプロス共和国、国連とその関連機関、非政府組織、マスメディア、政党、企業、銀行内の省庁。 さらなる研究へのアクセス: プログラムの卒業生は博士課程の研究のためにローカルまたは外国の機関で申請する資格。 卒業要件 学生は90クトし、すべてのプログラムの要件を完了する必要があります。 2.0の最小累積成績平均点(CPA)が必要です。 「D-」は2.0のCPA 'C'の平均等級を達成するためにPASSグレードは、ですがこのように、必要とされます。 学習成果 1:このプログラムが正常に完了すると、学生のことができるようにする必要があります。 批判的国際関係とヨーロッパの研究のフィールド内の主な傾向および開発を評価します。 2。 効果的に国際関係、ヨーロッパの研究と社会科学の分野で使用される研究方法を利用します。 3。 容易に研究分野の複雑さと他の科目との関連を扱います。 4。 研究のフィールド内での議論に従事。 5。 最近の世界史とインテリジェントと分析方法で、欧州の統合プロセスを話し合います。 6。 独立して方法論のさまざまなツールを使用して、国際関係とヨーロッパの研究に関連する複雑な問題を特定、分析し、評価します。 7。 分析し、評価する複雑な問題を口頭及び書面で同様に整理し、国際性の問題についての議論をリードしています。 8。 独立して、分析し解釈し、世​​界政治の中で重要な開発動向を反省。 9。 批判的研究のフィールド内での研究を分析します。 10。 口頭および(近)は、ネイティブレベルで記述された形式で、英語でコミュニケーション。 11。 彼らは援助の最小限の量と有能国際現象を研究することを可能にする組織や分析能力を採用。 12。 図書館、書誌材料及び学術研究を効率的に使用します。 [-]

デジタルアートとデザインの修士

University of Nicosia School of Humanities, Social Sciences and Law
キャンパス 全日制課程 パートタイム 3 学期 September 2016 キプロス ニコシア + さらに1

コー​​スは学生に、デジタルアートとデザインのダイナミックな学際的分野を探求する機会を与える専門家、専門的に集中研究を提供します。 それは歴史、理論と技術の研究と統合強いスタジオ側面を持っています。 [+]

期間(年):1.5年 資格受賞:デジタルアートとデザイン - 濃度:1.グラフィックデザイン、2.インタラクティブなマルチメディアデザイン(MA、1.5年または3学期) 資格のレベル:第二サイクル(修士) 命令の言語:英語 研究のモード:フルタイム/パートタイム 最小クレジット:27 最小ECTSクレジット:90 プログラムのプロフィール: コー​​スは学生に、デジタルアートとデザインのダイナミックな学際的分野を探求する機会を与える専門家、専門的に集中研究を提供します。 それは歴史、理論と技術の研究と統合強いスタジオ側面を持っています。 学生は、キュレーションと教育研究、学際的なスタジオ、アートとデザインの研究プロジェクトに関連した広告枠を含むアートとデザインの選択科目の範囲に従事することができます。 学生はプロの規格に創造的なデジタルアートとデザインの実践スキルを開発します。 彼らの学習を拡張し、視覚的な言語の概念とシステムの理解を深め。 データを収集、分析し、解釈するために、複雑な問題を処理する能力を養います。 学際的なチームで効果的に協力しています。 デジタルアートとデザインの現代的な理論と実践の重要な理解を実証する革新的で創造的な新しいアートとデザインのアプローチを実験と適合させます。 アートとデザインのためのグローバルな市場で競争するために必要な専門的なスキルを取得します。 倫理的な責任と、社会的、文化的、環境的文脈で自分の仕事の影響を理解しています キャリア展望: アート: 博物館、ギャラリー、公共および/または民間部門でのデジタルアートアプリケーション。 コマース: 新しいメディアプロジェクト管理、IT業界、通信技術、Webデザイン、ソーシャルメディア、インタラクティブメディア制作、デジタル写真と可視化、電子出版、ゲーム、広告代理店、デジタルデザイン、広告や情報企業、美術館、ギャラリー。 学歴: 公共および/または民間部門での高校や大学で、ITやデザイン業界の企業で教えます。 卒業要件 学生は90クトし、すべてのプログラムの要件を完了する必要があります。 2.0の最小累積成績平均点(CPA)が必要です。 学習成果 このプログラムが正常に完了すると、学生のことができるようにする必要があります。 批判的にプロの専門用語を使用して、自分の仕事を含め、それぞれの分野での仕事を評価します。 アートとデザインの自分が選んだ分野での機会を追求するのに適した作品を制作し、独自の専門家や学術開発のための責任を取るために創造的で革新的なスキルを兼ね備えています。 創造的な問題を解決し、複雑な設計プロセスを担当するために必要な専門知識、独立したスキルや能力を発揮。 Recogniseと倫理的課題やアート、デザイン工芸品の主要な歴史と現代文化の動向の影響を評価します。 デジタルアートとデザイン原理の理解を示している興味深いコンセプトに基づいて、技術的にも審美的に質の高い作品を制作。 自分の主題領域内と外、デザイン関連の開発プロセスに通信し、他の人と効果的に協力します [-]

アーキテクチャにおける芸術のマスター

University of Nicosia School of Humanities, Social Sciences and Law
キャンパス 全日制課程 パートタイム 3 学期 September 2016 キプロス ニコシア + さらに1

建築の芸術のマスターは扱って、現代的な設計上の問題を討論学際的な大学院のコースです。 もちろん、設計、エンジニアリング、人文職業の枠内で実験に特に重点を置きます。 [+]

キプロスで の 文学修士 2016. 濃度:1.持続可能な建築、インテリア・アーキテクチャ2 期間(年):1.5年 資格受賞:建築における芸術のマスター 資格レベル:修士(第2サイクル) 命令の言語:英語とギリシャ語 研究のモード:フルタイムまたはパートタイム 最小クレジット:27 最小ECTSクレジット:90 プログラムのプロフィール: ザ· 建築における芸術のマスター 扱って、現代的な設計上の問題を討論学際的な大学院のコースです。 もちろん、設計、エンジニアリング、人文職業の枠内で実験に特に重点を置きます。 2つの濃度は、入学希望者を再定義し、個々の研究領域を拡張しながら作業の成熟した分析と創造的な方法を開発する機会を与えるこのMAプログラムを介して提供されています。 (a)は、持続可能な建築と(b)の内部アーキテクチャ:学生は、2つの濃度の間で選択することができます。 持続可能なデザインとインテリアアーキテクチャは、すでに建築プログラムの重要な要素です。 原則として持続可能性は、学士号プログラム(建築とインテリアアーキテクチャの両方)、およびプロフェッショナルディプロマ(アーキテクチャ)を通じて教えられてきています。 両方のプログラムは、世界のどこでも気候と物理的な仕様に適したアーキテクチャを設計の原則と実践を検討し、それが持続可能な設計の実施に地域や地方のサイトの分析と理解の深い影響を探ります。 学生は、このような生態系などの大規模なコンポーネントに影響を与える設計要素や、室内の快適さのような小規模なものに気づき、彼らはその後、エネルギーを意識したデザインの実現の背後に横たわっていた概念、構造及び技術を探ります。 このMAのプログラムの1つの目的は、学際的な経験として動作し、他のデザインの専門分野に精通で、その参加者をもたらすことです。 大学院のコースは、都市計画やデザイン、景観建築、エンジニアリング、建設、不動産開発、インテリアデザイン、インテリアアーキテクチャ、および他の分野からの適切な資格を候補として建築家、エンジニア、に開放されています。 アーキテクチャは仕事私たちの周りのオブジェクト、建物やシステムの環境への影響の多くを決定し設計者やエンジニアに極めて重要です。 また、弊社の行く環境危機の責任社会的行動を形作ります。 したがって、設計するために、より持続可能なアプローチの原則と実践の知識は、すべての分野でのデザイン教育の重要な要素となっています。 プログラムの主な目的は、学生のためのものである:1。 刻々と変化する社会的、環境的、経済的文脈の中に設計するために進歩的なアプローチを調べる見直し、開発、学生の既存の懲戒知識の上に構築します。 2。 将来の実務家にグローバルリソース3に最小限の負担をかける、健康、快適で安全な環境を設計するために必要な知識と能力を植え付けること。 設計上の気候の影響の実用的かつ科学的な理解を提供するために、エネルギー効率の良い設計原則4の使用。 知識の体系的理解とである、または、その学問の最前線、研究分野、あるいは専門的な実務5の面積で知らさその多くは、現在の問題や新たな知見の重要な意識を取得します。 慣れと無人環境によってトリガーされる社会的、政治的プロセスと影響を調査するために、彼らは私たちの知覚、態度や行動6に影響を与えます。 技術的に有能な芸術と人文7への感謝と、環境に配慮し、社会的に認識し、視覚的に敏感であるために。 文化的ルーツと人間のニーズに敏感に敬意と責任があると。 8。 新しい知識を生成するため、持続可能なデザインの科学のさらなる発展に貢献するため、計画し、閉鎖の大規模調査に持ってきて。 キャリア展望: 正常に完了マスタープログラムのことができるようになります学生:1。 自分の専門分野2内の値と異なる態様の原理を適用することにより、より高い知識と能力を持つ自分が選んだ分野で働いています。 より厳しい雇用市場で競争力を持っていると同時に、彼らの将来の発展の3のために彼らの専門的および/または学術的なスキルを向上させます。 政府または意思決定機関4の様々な部門/サービスに任命されます。 単位、高等教育の民間機関に相談または研究センター5での管理および/または監督の役割を徹底すること。 高等教育機関6のいずれかで、持続可能なデザインの分野での研究や教員としての専門分野や仕事で(例えばNGOなど)非営利または営利機関のいずれかによって行われた研究プロジェクトや研究プロジェクトに従事。 取り組みや問題の解決に自己方向と独創性を発揮し、計画中で自律的に行​​動し、プロまたは同等のレベルでタスクを実行します。 7。 彼らの知識と理解を進めるために、高レベルに新しいスキルを開発し続け、必要な雇用のために必要な資質や譲渡のスキルを持っています:イニシアチブと個人の責任の行使を、意思決定、複雑で予測不可能な状況では、 8。 プロの開発を継続するために必要な独立した学習能力。 プログラムの卒業生は、また、その関連領域内の博士課程の研究を追求することができます、彼らは望むべきです。 さらなる研究へのアクセス: プログラムの卒業生は、独自のフィールドやその他の関連する領域で博士課程を追求することができます、彼らは望むべきです。 このプログラムの設計は論文オプションの提供を通じて、これらの学生のために提供します。 論文を完了するために選択することにより、学生が研究活動の実質的な作品に仕事をする機会を持つことになりますと、彼らは論文執筆中に経験のない卒業生の上に博士課程に受け入れられるために有利な位置に配置されます。 マスタープログラムの学生の完了時に博士課程への直接入学を有することができます建築中のプログラムは、部門によって提供されるか、その専門分野で博士号または他の実践ベースの博士号の作業のための学生を準備します。 これは学界でのキャリアに貴重なゲートウェイを提供します。 卒業要件 両方の濃度のためのアーキテクチャの修士のためのプログラムは、3つの学術学期を中心に構成されています。 各学期の学生は、フルタイムの授業の3学期の後に90 ECTSを完了し、30 ECTS(すなわち3コース)を取るために必要とされています。 濃度1:持続可能な建築濃度2:インテリア建築。 首尾よく90クトを完了する必要があり、プログラムの学生のいずれかの濃度を完了します。 30ECTSは両方の濃度のために共通しているコースを必要としています。 30ECTSも必修科目であるが、各濃度ごとに異なります。 30ECTSが(両濃度のための共通の選択科目であり、学生はいずれかのコースを選択する必要がありません 濃度の要件として採用)。 学生は、彼らが彼らの選択科目の一環として、論文やデザインプロジェクトを完了するかどうかを選択できます。 論文のオプションやデザインプロジェクトの選択は、研究の最初の学期の終わりまでになされるべきであるし、その第三学期の終わりまでに2.0の最小累積成績平均点(CPA)が必要です。 「D-」は2.0のCPA 'C'の平均等級を達成するためにPASSグレードは、ですがこのように、必要とされます。 学習成果 1:プログラムが正常に完了すると、両方の濃度の学生のことができるようにする必要があります。 持続可能なデザインと特定の濃度2に新しいトレンド(subject-と研究ワイズ)の深い知識を取得しています。 両方の持続可能なデザインの世界のマイクロおよびマクロレベルでの持続可能なデザインの革新性に関連する問題を理解します。 3。 その濃度/作業環境の分野で指導的役割(複数可)を着手し、正常に行使。 4。 環境に敏感と気候適切な方法で、維持し、すべてのスケールと建築環境のフォーマットを操作する、社会的、そうでない場合は、設計。 5。 社会経済的および政治的な問題との関係に取り組む一方で、リソースを管理します。 6。 知識と自然環境に向けた世界的な姿勢のパラダイムシフトを生み出すのに役立ちますアーキテクチャの実践の経験に投資します。 7。 建築業界でのキャリア開発を追求、および/または関連する職業8に高レベルの雇用を確保します。 批判的にプロの専門用語を使用して、自分の仕事を含め、それぞれの分野での仕事を評価します。 9。 自分が選んだ分野での機会を追求するのに適した作品を制作し、独自の専門家や学術開発のための責任を取るために創造的で革新的なスキルを兼ね備えています。 10。 創造的な問題を解決し、複雑な設計プロセスを担当するために必要な専門知識、独立したスキルや能力を発揮。 11。 Recogniseと倫理的課題と持続可能な設計上の主要な歴史と現代文化の動向の影響を評価します。 12。 自分の主題領域内と外、実用的または理論的にまたは設計関連の開発プロセスのいずれかで通信し、他の人と効果的に協力します。 13。 取り組みや問題の解決に自己方向と独創性を発揮し、プロまたは同等のレベル14で計画および実装作業中で自律的に行​​動します。 本質的な概念、原理、理論や概念15の知識&理解を示しています。 適切な材料を研究し、書かれており、描かれた文書16を介して、研究材料の構造と内容を分析する能力を実証します。 時間管理と組織力を発揮。 情報を整理し、書かれており、描かれた作品の情報に階層/構造を適用する能力を示します。 17。 十分な情報と個々の専門能力開発18を継続するための規律の現在の動向に合わせておいてください。 デザインと建築空間の表現に適切なプロセス、建築材料、建設、技術の知識を展開します。 19。 デザイン提案を、サポートするための適切な基準と音引数を使用し議論し、評価することができます。 [-]