グローバルコミュニケーションと応用翻訳のマスター翻訳、ローカリゼーション、グローバルコミュニケーションのための3学期のマスタープログラム。

一般

講座の説明

グローバルコミュニケーションと応用翻訳の修士号

翻訳、ローカリゼーション、グローバルコミュニケーションのための3学期の修士プログラム。

Masters of Arts in Global Communication&Applied Translation(MA GCAT)は、プロの翻訳、ローカリゼーション、グローバルコミュニケーションの原則と実践に関するトレーニングを学生に提供する3学期プログラムです。学生は、a。)理論とアプローチのコースワーク、翻訳、言語間および異文化分析、コンピューター支援テクノロジー、フィールド固有のドメインを通じて専門知識を構築します。 b。)プロジェクトベースのコラボレーション。およびc。)インターンシップ。

MA GCATは、英語学科と現代言語学科による学際的な取り組みであり、カーネギーメロン大学のユニークな場所にあります。活気に満ちたグローバルな大学であるキャンパスは、その革新性と世界への影響で知られている、多くの国からの個人の学際的な学習コミュニティです。

最後に9月 2020を更新しました。

キーストーン奨学金

キーストーン奨学金にどんなオプションがあるかを見る

学校について

The Dietrich College is home to faculty and students who often cross disciplines to solve real-world problems and contribute in traditional ways. Among our world-class faculty are six American Academy ... もっと読む

The Dietrich College is home to faculty and students who often cross disciplines to solve real-world problems and contribute in traditional ways. Among our world-class faculty are six American Academy of Arts and Sciences members, four members of the National Academy of Sciences, two members of the National Academy of Medicine and two members of the National Academy of Education. They do foundational and deep disciplinary research, collaborate, take on problems that are important to the world today and share a passion for innovation in both research and teaching. 閉じる