Michigan State University College of Human Medicine

はじめに

公式の説明を読む

1966年以来、ヒューマンメディスン大学は医師を教育し、その社会的使命、つまりミシガン州のサービスの行き届いていない地域で医療を実践するためのMDを作成することで全国的な評判を主張してきました。今日、この大学は、患者中心の医療における卓越性と取り組みで全国的に認められています。

1959年から61年にかけて、いくつかの報告は、地域医療への直接関与を通じて州の住民にサービスを提供することに特に焦点を当てた、ミシガン州の3番目の医学校の必要性を示しました。 1961年、ミシガン州評議会は2年間の医療プログラムを開始することを決定しました。このプログラムは、大学の補完的な分野によって強化され、強化されます。準備作業は、人間医学部の設立とMSUのライフサイエンスビルディングの建設で重要な役割を果たしたビル・ニズリーの指揮の下、プロヴォストのオフィスにある医学生物学研究所によって実施されました。いくつかの助成金がプログラムの開発を支援し、1964年に理事会はアンドリューD.ハント医学博士をヒューマンメディスン大学の学部長に任命しました。

1965年6月、米国医師会の認定部門である医学教育連絡委員会は、ヒューマンメディスン大学に「合理的な保証」の手紙を与え、MSUが最初の医学生を受け入れることを許可しました。1966年の秋に26、23 1967年の秋に。2年間の前臨床訓練の後、これらの学生は医学の学位要件を完了するために他の医学部に転校しました。 1967年、ヒューマンメディスン大学は、4年間の学位授与プログラムを開発するための承認を受けました。最初のMDは1972年に卒業しました。

MSUヒューマンメディスン大学は、ミシガン州の人々にサービスを提供するために州が資金提供する機関内に設立されたため、学生が州のコミュニティで臨床研修を受けることが重要かつ適切であると考えられました。地域の病院内に臨床トレーニングを配置するという正式な哲学が浮上しました。この哲学を実行するために、大学はいくつかのミシガンコミュニティに教育病院のコンソーシアムを形成しました。各コミュニティには、副学部長と主要な医療専門分野の教員コーディネーターのスタッフがいます。

ミシガン州のすべての人々にサービスを提供するという設立ミッションに関連して、1974年にアッパー半島で農村部の市民の医療ニーズに対応する特別プログラムが開始されました。修了時に農村部のコミュニティにサービスを提供することを計画したヒューマンメディスン大学に入学する学生彼らの医療訓練の一部は、アッパー半島での臨床年数を完了するために適用される可能性があります。

2015年6月、MSUは、グランドラピッズのダウンタウンにあるセッキアセンターの近くにグランドラピッズ研究センターを建設する計画を発表しました。 8800万ドルの研究センターは、2017年の晩秋に開催され、将来的には44人もの主任研究者とその研究チームを収容する予定です。

また、2015年には、マーシャ・ラプリー学部長が辞任し、アカデミックアフェアーズのシニアアソシエイトディーンであるアロンスーザ医学博士が暫定学部長になりました。 2016年10月1日、ヒューマンメディスン大学は、新しい学部長であるNorman Beauchamp、Jr.、MDを迎えました。これは、学部長を務める2番目の卒業生です。 2019年10月25日、Beauchampは健康科学のエグゼクティブバイスプレジデントに昇進しました。理事会は再びスーザ暫定学部長に任命されました。

MSUヒューマンメディスン大学は、医学教育連絡委員会によって完全に認定されています。現在、5,138人の卒業生を擁するヒューマンメディスン大学の卒業生は、ミシガン州のほぼすべての郡、国内のほぼすべての州、およびいくつかの外国で実践しています。最高品質の医師を育成し続ける中、ヒューマンメディスン大学は次の千年紀の医療機会を楽しみにしています。

所在地

グランドラピッズ

Address
Michigan Street Northeast,15
49503 グランドラピッズ, ミシガン州, アメリカ合衆国

キーストーン奨学金

キーストーン奨学金にどんなオプションがあるかを見る

講座

この大学がさらに提供しているのは: