科学のマスター—応用環境地球科学(非論文)

一般

講座の説明

応用環境地球科学の修士号は最終学位プログラムであり、地質学の提供物から選択された上級コースと、広く地球科学に関連する追加のコースの組み合わせが必要です。 AEG-MSの学位は、USUの州全体のキャンパスプログラムの両方を通じて提供されます。 AEG-MSプログラムの遠隔サービスは、放送(IVC)コースに限定されています。 AEG-MSには合計32単位時間が必要です。推奨される配布は、コースワークの29クレジットと論文の3クレジットです。もちろん、クレジットの約半分は地質学の外部(生物学、化学、天然資源など)からのものである必要があります。

プログラムの前提条件:地質学、地球科学、または関連する科学分野の学士号。プログラムへの受け入れは、AEG-MS申請者の指導に同意する教員顧問を条件としています。

最後に10月 2020を更新しました。

キーストーン奨学金

キーストーン奨学金にどんなオプションがあるかを見る

学校について

A scientifically literate community that celebrates innovation and diversity and embraces evidence-based decision making. To create, share, and apply new knowledge within both our academic and broader ... もっと読む

A scientifically literate community that celebrates innovation and diversity and embraces evidence-based decision making. To create, share, and apply new knowledge within both our academic and broader communities, and to train students in an environment that nurtures growth and inspires solutions to societal and environmental challenges. 閉じる