経済学と国際ビジネスの修士号

一般

講座の説明

プログラムの目的は、理解して分析し、経済学の広大な地域で異なる社会経済的問題を解決し、また、様々な機関で同じような分野で仕事をすることができますオープンマインドの専門家を教育することです。 プログラムは、経済のファンダメンタルズの本質的な知識が含まれており、同時に、学生が経済学の複雑な問題の個々の利害を拡張することができます - 非常に多くの選択科目を通して。

プログラムの内容は、完全に経済学の専門家の現在の市場ニーズに適合するように設計されています。 適切なトレーニングの重力の理解、研究はケーススタディやグループワークを通じて追加の慣行との学術知識を補足する。 学生は自分たちの利益の多くの分野に効果的に自分の知識や技能を適用すると、経済学の研究の理論だけでなく、経験的な部分と自身が精通して作るために様々な機会を持っている。

このように、プログラムは、グローバル化と統合に向けた現代的なアプローチで最も包括的に教育するためにしようとし、世界経済の複雑なプロセスの他の寸法。 プログラムの卒業生は、政策立案者、経済アナリスト、研究者やその他の経済専門家として雇用を見つけることができます。 一般など政府代表のようなその様々なレベル、行政の労働者、優秀な顧問、上の世界経済の発展プロセスを理解することが期待されている人たちのように 彼らは、開発の十分な知識が不可欠である柔軟な、多文化の作業環境で動作するように十分な準備があります。

必要条件

高等教育を保持している候補者 (学士)卒業証書または修士の学位 適用される場合があります。 (最初の学位は英語で教えられていない限り)被験者/グレードと外国人のための英語の習熟度の証明書を示すレコードのトランスクリプトが必要です。

最後に4月 2017を更新しました。

学校について

The highly respected University of Lodz is one of the leading institutions of higher education in Poland. It was established in 1945 as a successor of educational institutions active in Lodz in earlie ... もっと読む

The highly respected University of Lodz is one of the leading institutions of higher education in Poland. It was established in 1945 as a successor of educational institutions active in Lodz in earlier times. The 13 faculties of the University provide programmes in 90 fields of study and 165 specializations. In addition, the University offers doctoral programmes, more than 70 postgraduate curricula including an MBA programme, and programmes financed by the ESF. Our students, together with those studying in Lodz within exchange programmes, come from about 90 different countries. In this truly international atmosphere everyone can experience the cultural diversity of both the city and the institution. 閉じる