日本で の エネルギーの 修士プログラム 2020 を見る

修士号は大学院の最初のレベルです。学士号を取得した後に入学できるプログラムとなっています。 修士号を取得するために通常2年間のフルタイム学習が必要です。36から54のコース単位を集めることが求められています。  日本は東アジアの島国です。太平洋に位置し、南は北のオホ… 続きを読む

修士号は大学院の最初のレベルです。学士号を取得した後に入学できるプログラムとなっています。 修士号を取得するために通常2年間のフルタイム学習が必要です。36から54のコース単位を集めることが求められています。  

日本は東アジアの島国です。太平洋に位置し、南は北のオホーツク海から東シナ海、台湾に伸びる、日本、中国、北朝鮮、韓国、ロシアの海の東に位置しています。

日本で の 人気の エネルギーの 修士プログラム 2020

閉じる
Ritsumeikan Asia Pacific University (APU)
Beppu, 日本国 +1 もっと

国際マテリアルフロー管理(IMAT)プログラムの修士課程は、ドイツのアプライドマテリアルフロー管理研究所(IfaS)によって実施された、APUの主要な二重修士課程プログラムです。 IMATの学生は、1年生のときに日本の別府にあるAPU運動の発祥地であるAPU、そしてヨーロッパで最初のゼロエミッションのビルケンフェルト(ECB)で勉強する機会を得ます ... +

国際マテリアルフロー管理(IMAT)プログラムの修士課程は、ドイツのアプライドマテリアルフロー管理研究所(IfaS)によって実施された、APUの主要な二重修士課程プログラムです。 IMATの学生は、1年生のときに日本の別府にあるAPU運動の発祥地であるAPU、そしてヨーロッパで最初のゼロエミッションのビルケンフェルト(ECB)で勉強する機会を得ます。 2年目に。 -
エグゼクティブコース
全日制課程
2 年間
英語
9月 2020
14 4月 2020
キャンパス