MASTERDEGREE.JP

日本で の ビジネスの 遠隔教育 修士プログラム 2019 すべてを見る

修士号は大学院の最初のレベルです。学士号を取得した後に入学できるプログラムとなっています。 修士号を取得するために通常2年間のフルタイム学習が必要です。36から54のコース単位を集めることが求められています。  

ビジネスプログラムのマスターは、中小企業、多国籍企業や政府機関でのキャリアのためにそれらを準備ビジネスの原則の基礎的理解を学生に提供する。

遠隔学習は、キャンパス上に物理的に存在していない学生に教育を提供するという方法である。様々な研究では、遠隔教育プログラムは、効率的で、従来の教室でのプログラムとして有効として、時には良くなることが示されている!

日本は東アジアの島国です。太平洋に位置し、南は北のオホーツク海から東シナ海、台湾に伸びる、日本、中国、北朝鮮、韓国、ロシアの海の東に位置しています。

今日から始める 日本で の ビジネスの ベスト 遠隔教育 大学院プログラム 2019

ビジネス, 日本国, 遠隔学習 で 1 の結果 Filter

マスター前の基礎プログラム

United International Business Schools
キャンパス オンライン 全日制課程 9月 2019 ベルギー Antwerp スペイン Barcelona Brussels Madrid 日本国 Tokyo スイス Zürich オランダ Amsterdam イタリア Milan Geneva + さらに13

このオプションのプログラムでは、ビジネス関連の学士号または同等のものを保持していない学生は、大学院のプログラムに十分に備えるために、レベリングコースでさらに30単位を取得することができます。