MASTERSTUDIES

日本で の 環境研究の 修士プログラム 2020 を見る

マスターズの利点はあなたの収入の可能性を向上させることを超えて拡張。彼らはあなたの開発を加速するために個人的かつプロフェッショナルなスキルを提供することができます。彼らはまた、同じようなレベルと学部の資格を持つことになり、多くの人のあなたのピアから自分を差別化する機会があります。

環境研究プログラムの目標は、環境問題を解決するための知識を与えることです。 環境を守るには、政府機関で新しい法律や政策を提案したり、法学の分野で環境問題と闘ったり、自然資源を守るために現地で調査したりなどの選択肢があります。    

日本はアジアの高度に統合された高等教育システムのいずれかを持っています。科学技術へのJapansのアプローチは非常に子供の頃から三次のレベルに続発を通じて初等に彼らの教育水準は非常に構造化こうして評価されています。日本に住んで1.26億人で、それは文化の豊かな環境を持っています。首都圏では3000万人以上の住民と、世界最大の都市圏である。

日本で の 人気の 環境研究の 修士プログラム 2020

環境研究, 日本国 で 1 の結果 Filter

環境科学のマスター

Ehime University
Master
<
全日制
英語
キャンパス

この部門は、物理学、化学生物学、それらの学際的な分野を基礎として、沿岸海域における環境と生態系の構造と変動メカニズムとその関連環境問題、有害化学物質の汚染と有毒影響に関する最先端の研究を行っています地域的および世界的規模で ...

もっと読む