MASTERSTUDIES

航空機整備の 2 の 修士プログラム を比較する

修士号は、学生が学部教育を修了した後に採択される学位です。一般的に、学生は自分の分野の専門家になりたいときや、より良い雇用機会を望むときに、この学位を取得することを選択します。

航空機メンテナンスのマスターは何ですか?航空機メンテナンスのマスターは、航空業界に参入しようとする学生、特に民間航空部門に提供される学位です。これはすべての商業航空会社および個人航空会社に適用されます。この学位は、通常、学生が様々な航空管理プログラムのマネージャーになる道を開くために設計されています。学生はしばしば、規制の遵守、検査の実施、修理の実施、ストレスと速いペースの環境での作業など、航空保守のすべての課題に対応できるように、分析的かつ実践的なアプローチを教えられます。

学生が航空保守の学位を修了すると、通常、課題に挑戦するように教えられています。さらに、彼らは適切に分析し、業界で働くために批判的思考スキルを使用することを学ぶかもしれません。彼らはまた、彼らが担当するためのリーダーシップスキルを与えられる傾向があります。

修士号を取得する場合は、設定された費用はありません。これは、学生の所在や学校の選択によって異なります。学校を決定する際には、学生がコミットする前に価格をチェックすることが重要です。

航空機メンテナンスのマスターになるには、多くの仕事が開かれることがあります。修士号はキャリア進歩のために最もよく使用されますが、フィールドに入る卒業生は航空保守のマネージャーとして、または教育者として仕事を試みることができます。航空管理のマネージャーは、航空機をメンテナンスするチームを監督します。教育者として、卒業生は、航空機を含む安全および保守のプロトコルについて他の人に教えることができます。

技術が進歩するにつれ、多くの学生がオンラインでコースを受講することを選択します。航空機メンテナンスの修士号取得を希望される方には、地元の大学の授業だけでなく、オンラインクラスもご利用いただけます。下記のプログラムを検索し、あなたが選んだ学校の入試事務所に直接お問い合わせください。

航空機整備 で 2 の結果 Filter

航空機整備のマスター

Embry Riddle Aeronautical University
Masters
8月 2021
<
全日制
<
パートタイム過程
<
2 年間
01 6月 2021
英語
オンライン

エンブリーリドルで航空整備の修士号を取得した卒業生は、航空機整備業界で効果的な専門家やリーダーになるために必要な知識とスキルを身に付けて出発します。 ...

もっと読む

管理と航空保守技術のマスター

Atlântica
Master
<
パートタイム過程
<
2 年間
ポルトガル語
キャンパス

Atlântica管理と航空保守技術の研究の第2サイクルは、現在の雇用市場のニーズに対応することを目的とし、練習に不可欠な航空分野または関連分野における高度な技術と知識を持つ専門家の訓練を目指すコースですポルトガルの成長産業におけるエンジニアリング活動 ...

もっと読む