Keystone logo

4 MA プログラム の 専門研究 社会科学 2024

フィルタ

フィルタ

  • MA
  • 専門研究
  • 社会科学
研究分野
  • 専門研究 (4)
    • メインカテゴリに戻る
    場所
    他の場所を探す
    学位の種類
    間隔
    勉強のペース
    言語
    言語
    学習フォーマット

    MA プログラム の 専門研究 社会科学

    学士号を取得した後、自分のフィールドに深く掘り下げたいと思っている学生は、芸術のマスターを追求することができます。この程度は、芸術と人文科学の中で選ばれたトピックで、より大きな研究と研究を可能にします。一般的に、ほとんどの職業では終端学位とみなされますが、修士号は、学生がプロフェッショナルとリサーチのスキ場合によっては、博士号を取得することもできます。プログラム。

    多くの潜在的な学生は、「社会科学におけるMAとは何か?」と疑問を呈します。広義に言えば、社会科学は彼らの環境内の人々の研究です。学生は、地理的エリア、人種や人種、または宗教団体に集中することができます。彼らは一般的に、研究手法、組織、社会文化的発展などのトピックで授業を受けます。一般的に、学位プログラムは、論文として書かれた主要な研究プロジェクトで終了します。

    社会科学の修士号は、研究や分析能力のような貴重なスキルをもたらし、多くのキャリアにおいて学生に利益をもたらすことができます。また、卒業生には大きなイメージを理解し、狭い視点で社会を判断するよう教える。

    学生がキャンパス内に留まっている場合は、授業料、本、技術費、ルームとボードなど、社会科学の修士課程には多くの費用がかかります。適切なプログラムを見つけるために、生徒はそれぞれの学校を慎重に比較する必要があります。

    社会科学プログラムの修士号の卒業生は、多くの職業で需要があります。彼らは大学で教えることができます。非営利団体やその他の慈善団体は、社会学者をリサーチディレクターやプログラムディレクターとして雇用することが多い。公共住宅や福祉などのプログラムのファシリテーターなど、多くの政府職員が利用可能です。社会学者はまた、現場で働き、クライアントのためにデータと観測を集めることができます。

    社会科学の修士号は、国内外の多くの異なる機関で獲得することができます。遠隔地の学生には、オンライン学位プログラムもあります。下記のプログラムを検索し、あなたが選んだ学校の入試事務所に直接お問い合わせください。