Keystone logo

23 修士 プログラム の 工学研究 材料科学 光工学 2024

フィルタ

フィルタ

  • 修士
  • MSc
  • MA
  • 工学研究
  • 材料科学
  • 光工学
研究分野
  • 工学研究 (23)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
間隔
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット

修士 プログラム の 工学研究 材料科学 光工学

一般的にはフルタイムの研究の2年間を必要とする、修士の学位は学士レベル以上の次の完全な教育の成果です。修士プログラムは、多くの場合、申請者の限られた数を受け入れるため、学部学生が入学のチャンスを増加させるために高い成績を維持する必要があります。

フォトニクスのマスターは何ですか?工学や物理学の背景から来る学生が輝度に触れたコースを取っているかもしれないが、修士課程は、さらに深く踏み込んだの準備をテーマに研究を集中しました。授業は、彼らが学習しているような概念を実践する研究室の活動に伴って光関連のトピックの学術的分析の組合せを含みます。作業はグループ内だけでなく、個別の両方を終了します。

彼らはレーザー、分光法および光学系の技術的側面を処理するために、より良い準備ができているように仕事の機会は、マスターの卒業生のために改善されています。修士プログラムは、学生がそれによって専門の科学的・工学的側面の両方に卒業生を準備し、フォトニクスの理論とアプリケーションの両方を理解するのに役立ちます。

費用は学校とその場所に応じて変化します。本出願人は、両方が自分の予算と教育ニーズを満たすプログラムを選択するために、様々な研究機関全体の授業料の価格を比較する必要があります。

業界に入る卒業生は、多くの場合、通信、ヘルスケアや太陽エネルギー会社のために働きます。彼らはまた、製品開発を扱う機器メーカーやドキュメントとマーケティング努力を容易にするためにチームの一員としての雇用を見つけることができます。通信分野では、彼らはしばしば、このような市民や電気などの他の分野からのエンジニアと協力し、政府と計画当局者とインターフェースすることができます。彼らの教育を継続卒業生は、世界のトップクラスの大学のいくつかの率いる研究を急成長の料理を入力します。

フォトニクスで修士課程を提供する学校は世界中に配置されていますが、質の高いプログラムの重要なクラスタは、中央と北ヨーロッパで見つけることができます。あなたの下のプログラムと接触リードフォームに記入することにより、お好みの学校の直接入学事務所を検索します。