Keystone logo

121 修士 プログラム の 社会科学 地域研究 ヨーロッパ研究 2024

フィルタ

フィルタ

  • 修士
  • MSc
  • MA
  • 社会科学
  • 地域研究
  • ヨーロッパ研究
研究分野
  • 社会科学 (121)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
間隔
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット

修士 プログラム の 社会科学 地域研究 ヨーロッパ研究

ヨーロッパの研究では、世界中の大学の数によって提供される大学のプログラムです。この修​​士課程に入学するには、生徒に欧州諸国に影響を与えるさまざまな問題を学習する機会を与えてくれます。大学のほとんどはヨーロッパの発展と欧州連合(EU)加盟国全体で、どのようにヨーロッパでは様々な状態の中で団結を促進する政策を重視するプログラムを提供しています。しかし、いくつかの大学がプログラムを拡大する他のクラスを提供し、そのようなヨーロッパの文化、ヨーロッパの芸術や言語などのトピックで。ヨーロッパの研究で修士号は政治学、言語学、哲学、地理などのトピックを網羅する学際的なプログラムです。公共政策と欧州全域のアプリケーションの違いは、プログラムのコアユニットを形成します。プログラムは、最初のヨーロッパ諸国で提供され、それはまだヨーロッパ諸国においてより一般的であるた。しかし、最近の動向は、特に北米の大学やオーストラリアでは、世界各地で提供されているプログラムを見てきました。修士プログラムの入学の利点はたくさんあり​​ます。それは生徒に現代のライフスタイルのために、その道を開いたヨーロッパ人は、自分の国や文化の歴史を理解する機会を提供しています。研究はまた、プログラムに在籍しヨーロッパ人の間で愛国心の育成に尽力として同定されている。欧州連合(EU)および移動する自由が存在すると、住んでいて、組合の加盟国の中で働く、学生が仕事と生活をする場所のために無限の可能性を持って、効果的に非常に魅力的なパッケージヨーロッパの研究で修士課程を作る。