Keystone logo

22 修士 プログラム の 生命科学 分子科学 分子生命科学 2024

フィルタ

フィルタ

  • 修士
  • MSc
  • MA
  • 生命科学
  • 分子科学
  • 分子生命科学
研究分野
  • 生命科学 (22)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
間隔
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット

修士 プログラム の 生命科学 分子科学 分子生命科学

修士号は、学生が受講するための2年間の専任学校を必要とする大学院の学位です。修士課程プログラムを開始するには、学生はまず関連分野で学士号を取得している必要があります。 MSCを獲得することはコミットメントですが、将来的にはキャリアチャンスの点で恩恵を受けることができます。

分子生物学の修士号は何ですか?この高度な教育プログラムは、分子生物学、生化学、細胞生物学、遺伝学、微生物学および生理学における深い教育を学生に提供します。生徒は、科学的コンピューティングの方法を使って、細胞の発達や突然変異をよりよく理解し、その突然変異を分子レベルで病気を研究するためにどのように使うことができるかを学びます。生徒は同じ方法で薬をより効果的にする方法も学びます。

Molecular Bioscienceで修士号を取得した奨学生は、自分の分野で新しいイノベーションを生み出すために必要な知識を得ることができます。これらの学生はまた、科学者や研究者として働くために必要なスキルを卒業し、雇用主にとって非常に望ましいものにするのに役立ちます。

修士課程を取得するための費用は、しばしば、大学または短期大学の学位や学位を取得する能力に左右されます。生徒は、費用の期待についてより多くの情報を得るために興味のある学校と話をする必要があります。

教育レベルが高いため、分子生物学の修士号を取得した卒業生は、科学研究、野生生物と自然保護、慈善団体、環境コンサルティング、薬理学、エコツーリズム、代替エネルギーイニシアチブでのキャリアに高い評価を得ています。卒業生は、大学の教授、環境研究者、病理学者、法医学研究者、医薬品開発者として働くことを選ぶかもしれません。一部の生徒は、さらに生物科学を勉強し、PhDを追求して教育を継続することもできます。

学校によってはオンラインと遠隔教育のクラスが用意されているので、プログラム参加者は彼らの忙しい生活の中で働く方法で学位を得ることができます。本日、Molecular Bioscienceで修士号を取得したい場合は、下記のプログラムを検索し、希望の学校の入学管理局に直接お問い合わせください。