Keystone logo

435 修士 プログラム の 工学 2024

フィルタ

フィルタ

  • 修士
  • MSc
  • MA
  • 工学研究
  • 工学
研究分野
  • 工学研究 (435)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
間隔
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット

    修士 プログラム の 工学

    学問的には、マスターは、大学院レベルで特定のコースを修了した者です。これらの学位は、さまざまな種類の機関によって付与され、取得するには2年から4年のうちのいずれかを取ることができます。

    エンジニアリング研究の修士号は何ですか?これらのコースは、多くの場合、学士号と博士論文の橋渡しとみなされます。これらのプログラムの焦点は、通常、土木工学、プラスチック、ソフトウェア工学または環境工学をカバーする典型的なコースの選択で、工学の学問分野にあります。クラスは、市民、コンピュータ、機械、核などのプログラムの具体的なエンジニアリングの焦点に応じて大きく異なる場合があります。しかし、コースは、学生から数学的かつ科学的なパフォーマンスを要求される傾向があり、実践的なプロジェクトや理論的な論文を含むこともあります。

    これらの修士号プログラムの1つの過程で、エンジニアリング専門の詳細な知識を得ることが期待されるかもしれません。これはエンジニアとしての様々な専門的な仕事を支援するかもしれない。卒業生はまた、組織的および研究的能力、個人的および職業的状況において有用なスキルを向上させることができる。

    入学前に正確かつ更新された授業料の見積もりを得ることは重要です。入学部に確認するか、学校の販促資料を調べて、最も信頼できる人物を探してください。

    エンジニアは、小売、エネルギー、輸送など、ほぼすべての経済部門に存在しています。彼らはまた、応用と理論の両方の高レベルの研究プログラムにも関わっています。豊富な経験と教育を受けたエンジニアが研究施設を指導したり、大学レベルで教えることができます。工学研究修士課程の卒業生は、博士課程の教育を継続することも、いくつかのエンジニアリング企業の独立したコンサルタントとして働くこともできます。

    エンジニアリングプログラムはしばしば非常に特殊なので、興味深いプログラムを完全に調査してから適用してください。下記のプログラムを検索し、あなたが選んだ学校の入学管理局に直接問い合わせてください。