Keystone logo

9 修士 プログラム の 社会科学 文化研究 比較文化研究 2024

フィルタ

フィルタ

  • 修士
  • MSc
  • MA
  • 社会科学
  • 文化研究
  • 比較文化研究
研究分野
  • 社会科学 (9)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
間隔
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット

修士 プログラム の 社会科学 文化研究 比較文化研究

学生は、興味のある分野で高等教育を達成するために修士号を取得することがよくあります。学部の学位は、通常、分野の広範な調査に焦点を当てていますが、修士号プログラムは、小規模なトピックについてより集中的な学習経路を提供する傾向があります。

比較文化研究の修士とは何ですか?比較文化プログラムでは、学生は社会学、人類学、心理学のレンズを使用して、さまざまな文化が進化し、今日も変わり続ける方法を研究します。生徒は、さまざまな文化の文献、映画、芸術を使って、メディアの研究に没頭し、歴史的な社会の動向を把握し、ある文化を別の文化から区別する特異性を特定します。ますます、卒業生は、グローバリゼーションの高まりつつある傾向と、現在の出来事や技術が将来の文化の形にどのように影響を与えるかを研究しています。学生は、学位を修了するために、インターンシップ、論文、またはその両方を完了する必要があります。

卒業生はしばしば、敏感な文化の違いをナビゲートし、文化データを収集する訓練を受け、敬意を表する文化批評を実践することに精通しています。これらの能力は、国際キャリアにとって不可欠なだけでなく、新たなグローバル社会の責任者になることを可能にします。

費用は機関によって異なり、さまざまな要因に基づいています。プログラムが財政的ニーズと学問的ニーズに合っていることを確実にするために、将来の学習者は自分の大学に直接手を差し伸べるべきです。

比較文化研究の学位を取得すれば、グローバルな雇用機会を提供することができます。外交、政治、教育などの分野では、文化に対する感受性と専門知識が強く求められています。メディアプロデューサー、博物館管理者またはディレクター、社会擁護者、コミュニティコーディネーター、文化研究者、異文化トレーナーなど、卒業生が保有する特定の役職学生は、専門知識が製品開発を助けることができる民間企業内で、あるいは歴史的、政治的優位性が国際関係をサポートできる公共部門内で雇用を見つけることができます。

メディアの統合された使用のために、比較文化研究の修士号は、地元または遠隔地で追求することができ、世界中の大学から入手できます。下記のプログラムを検索し、あなたが選んだ学校の入試事務所に直接お問い合わせください。