Keystone logo

40 修士 プログラム の 生命科学 生体工学 2024

フィルタ

フィルタ

  • 修士
  • MSc
  • MA
  • 生命科学
  • 生体工学
研究分野
  • 生命科学 (40)
    • メインカテゴリに戻る
    場所
    他の場所を探す
    学位の種類
    間隔
    勉強のペース
    言語
    言語
    学習フォーマット

    修士 プログラム の 生命科学 生体工学

    優れた給与を支払う充実したキャリアを見つけることは難しい課題です。修士号は、その分野での優位性を高める良い方法です。高度な学位は、あなたが考えたことがないかもしれないあなたのキャリアパスに新しい扉を開くことができます。

    バイオエンジニアリングのマスターは何ですか?この学科の学位は、すでに自然科学の基礎を築いている生徒を対象としています。それは、生物学的機能を研究し、その知識を新しく革新的な方法で適用することを学ぶことを含む。微生物バイオテクノロジーや農業バイオテクノロジーなどの分野に特化することが可能です。これは、科学的進歩に自分の貢献をしたいと望む学生のための優れた学位です。

    バイオエンジニアリングのマスターは、実際の科学研究に参加する素晴らしい機会を提供します。学生は科学的方法を自分たちの努力に適用し、研究と応用の文脈で他者と協力し、科学理論を実用的な応用に適用し、専門的なキャリアを進めるために必要なスキルを身につけることを学ぶことができます。

    バイオエンジニアリングの修士課程は、場所や国によって異なる場合があります。興味のある学校の授業料を確認してください。ほとんどの場合、これは2年間のプログラムですが、いくらか短くなっています。

    バイオエンジニアリングの分野には多くの魅力的な雇用機会があります。バイオエンジニアは、軍隊、病院、およびその他の実験室環境内でのポジションを見つけることができます。また、大学の研究員や教授になることも可能です。世界中の研究施設はバイオエンジニアリングの仕事を行い、科学者を必要としています。バイオエンジニアリングのマスターは、生涯の科学的探究の基盤となることができます。

    地元や世界で利用可能なバイオエンジニアリングのマスターを取得するには、多くの認定機関があります。これらの多くはキャンパス内のプログラムであり、特定のラボ要件があります。開始するには、下記のプログラムを検索し、あなたが選んだ学校の入学管理局に直接お問い合わせください。