Keystone logo

22 修士 プログラム の 社会科学 開発研究 移住研究 2024

フィルタ

フィルタ

  • 修士
  • MSc
  • MA
  • 社会科学
  • 開発研究
  • 移住研究
研究分野
  • 社会科学 (22)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
間隔
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット

修士 プログラム の 社会科学 開発研究 移住研究

ほとんどの修士号は、修士号または科学修士号として提供されます。選択されたキャリアルートに応じて、マスターは自分のキャリアを向上させるか、以前に閉じたドアを開くことができます。

移住研究のマスターは何ですか?研究はこの程度の大きな要素です。学生は、移民政策、研究方法、労働移動、現代世界における移住と発展、世界的な傾向を学ぶ。個々のコースのパスは、学者の興味と将来のキャリア目標に応じて調整できます。学生は、法律や政策のさまざまな側面、およびその分野での練習方法を学びます。大部分の学位プログラムは2年間で修了し、論文を含む。多くの人が海外留学の機会を提供しています。

プログラムは参加者にキャンペーンの実施方法とアドボカシー活動の実施方法を教えます。適切な調査方法を学ぶことは、選ばれたキャリア分野だけでなく、医療や自動車購入から家を所有するまでの品質情報の恩恵を受ける生命の他のものを適切に研究するのにも役立ちます。

財政的に準備するには、さまざまな費用から必要なコースの負荷まで、学生とその予算のための適切なプログラムを決定する前に、利用できるさまざまなオプションを調べます。現在のコスト削減のために学校に通うことも提案されています。

プログラムの卒業生は、移民研究の修士号を取得し、医師と弁護士になるための教育を続けました。国連救済アンドワークショックエージェンシーのようなグローバル組織で働く人々も多くいます。人権、移民、人道援助、難民雇用のキャリアパスはすべて実行可能な選択肢です。多くの政府および非政府組織および団体は、卒業生に就職の機会を提供しています。草の根の組織、起業家精神、ジャーナリズム、外交は、追加のキャリアの選択肢を提供します。

プログラムは、世界中のさまざまな大学で、または柔軟なスケジュールを必要とする学生のためにオンラインで利用できます。このプロセスを開始するには、下記のプログラムを検索し、あなたが選んだ学校の入学管理局に直接問い合わせてください。