Keystone logo

4 修士 プログラム の 工学研究 機械工学 音響工学 2024

フィルタ

フィルタ

  • 修士
  • MSc
  • MA
  • 工学研究
  • 機械工学
  • 音響工学
研究分野
  • 工学研究 (4)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
間隔
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット

修士 プログラム の 工学研究 機械工学 音響工学

オーディオエンジニアリングのマスターとは何ですか?

オーディオ工学プログラムの卒業生は、サウンドの操作、記録、再生、ミキシングについての知識を持っている。多くのオーディオエンジニアは音響エンジニアリング製品を販売会社のための革新的なオーディオ機器や技術の開発者として、映 ​​画、テレビ、ラジオと音楽業界や仕事でのニッチのためのサウンド·プロデューサーとしての仕事を見つける。オーディオエンジニアは、オーディオ信号処理、放送技術とサウンド生成に関与してもコンピュータサイエンスの分野に特化することができる。

なぜ音声工学のオンライン修士を取る?

&nbsp

平均給与よりも高い収益に加えて、(年間10万ドルまでの経験豊富なオーディオエンジニアは可能である)、フリーランスや企業の立場の興味深い様々な中から選択するオンラインオーディオエンジニアリングのマスター 'sのプログラム特典の卒業生。さらに、オーディオ·エンジニアリングの雇用機会は、学生 'sの創造性と創意工夫を育成し、それらはまた、音を操作音の新しいタイプを発明、さらには向上させるために、音の音響の物理学を掘り下げるに魅了された。同じ気持ちを持ったオーディオエンジニアと協力することを可能にする劇場、スタジアムやコンサートホールの品質を鳴らす。