Keystone logo

16 修士 プログラム の 工学研究 音響工学 2024

フィルタ

フィルタ

  • 修士
  • MSc
  • MA
  • 工学研究
  • 音響工学
研究分野
  • 工学研究 (16)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
間隔
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット

修士 プログラム の 工学研究 音響工学

修士号は、学部の研究と博士論文または職業的目標との間の仲介とみなされることがよくあります。これらの高度なプログラムは、さまざまな学問分野で利用できるため、内容や性格が大きく異なります。

オーディオエンジニアリングのマスターは何ですか?オーディオエンジニアリングは、音を生成または相互作用させる建物構造の研究として最もよく理解されています。このカテゴリに属する​​プログラムは、その具体的な焦点に応じていくつかの名前で表示されます。音楽技術のMM、オーディオ工学の修士号、オーディオ技術の修士号はすべて、学生から同様の成果を要求するかもしれません。しかし、いくつかのプログラムは、オーディオイノベーションやエンジニアリングライブパフォーマンスなどの分野を調査しながら、ビジネスや実践的な要素に焦点を当てていますが、調査デザインは計器設計や信号理論などの学術的または理論的なトピックに限られています。生徒は、申請する前に、各見込みプログラムの中核カリキュラムを十分に調査することができます。

オーディオエンジニアリングについての知識は、学生が独自の楽器を作り、ユニークな音楽を作り出すことを可能にするかもしれない。実際の編集や操作のスキルは、他人の音楽を改善するのにも役立ちます。修士号を取得することで、博士課程の学位を授与される可能性もあります。

さまざまなプログラムの主題には大きな違いがあるため、授業料は変動する傾向があります。見込みのある生徒は、正確な人物のために、機関に確認したり、オンラインプロモーションや教育資料を調べる必要があります。

このようなプログラムの卒業生にとって潜在的なキャリアパスの1つは、学問分野にとどまることです。工学の博士号プログラムは、しばしば関連分野の修士号を前提としています。プロの能力では、卒業生は、ライブパフォーマンス中に音響機器を稼動させたり、録音後にカットを編集したりして、音楽を制作することができます。地方自治体の認定を受けた教職員証明書を加えて、この科目の修士号を取得した者は、教育者としての仕事を見つけるかもしれません。

オーディオエンジニアリングの評判の良い機関は世界中に存在します。下記のプログラムを検索し、あなたが選んだ学校の入試事務所に直接お問い合わせください。