Keystone logo

57 修士 プログラム の 食品飲料研究 食品と飲料事業 2024

フィルタ

フィルタ

  • 修士
  • MSc
  • MA
  • 食品飲料研究
  • 食品と飲料事業
研究分野
  • 食品飲料研究 (57)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
間隔
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット

修士 プログラム の 食品飲料研究 食品と飲料事業

修士号は、彼らの知識と専門知識のために、労働力の中にそれらを置くことができるスキルを学生に提供します。これらのプログラムのほとんどは、特定の研究分野に焦点を当て、完了するまでに1年から2年を要します。修士号を取得することで、学生は自分のキャリアで成功し、大学院教育を受けるために準備することができます。

フード&ビバレッジビジネスのマスターは何ですか?この学位は、レストランの運営やホスピタリティ施設の運営などのアプリケーションとともに、食品の準備とサービスに重点を置いています。学生は、ワイン、観光、ケータリングなど、興味のある分野とともに、業界のビジネス面を学ぶことができます。この学位は、企画から実施まで、食品と飲料のビジネスを成功させるための最も重要な側面を処理するためにそれらを装備するのに役立ちます。

食品飲料事業の修士号を取得した学生は、事業の運営を深く理解することができます。これには、財務分析、予算管理、および管理が含まれます。これらのスキルは、フロントエンドとバックエンドのオペレーションに関する知識を備えたホスピタリティーの労働力を学生に提供することができます。

修士課程の費用は、学生がどこで勉強するかによって異なります。考慮すべきことは、研究の経過はどのくらいの期間であるかです。オンラインコースを除いて、多くの学校では地域の生活費と授業料その他の手数料に関するガイドラインが用意されています。

食品飲料事業で修士号を取得した学生は、食品飲料業界で事業を成功または支援するための準備をすることができます。セールスマネージャー、食品飲料ディレクター、ケータリングマネージャー、ホテルマネージャー、ツアーオペレーターなどの職種で、食品やワイン、ブランディング、フードデザイン、ケータリングでのキャリアを見つけることができます。生徒の中には、食品科学と製造業のキャリアを見つける者もいます。

世界中の多くの大学が食品飲料ビジネスのマスターを提供しています。遠隔教育を受けることを希望する学生には、オンラインコースも用意されています。下記のプログラムを検索し、あなたが選んだ学校の入試事務所に直接お問い合わせください。