Keystone logo

6 修士 プログラム の 食品飲料研究 食品と飲料事業 食品・飲料技術 2024

フィルタ

フィルタ

  • 修士
  • MSc
  • MA
  • 食品飲料研究
  • 食品と飲料事業
  • 食品・飲料技術
研究分野
  • 食品飲料研究 (6)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
間隔
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット

修士 プログラム の 食品飲料研究 食品と飲料事業 食品・飲料技術

学士課程の要件を満たし、教育を志望する学生は、しばしば修士号を取得することを選択します。修士号プログラムを修了すると、選択した分野で卒業生のキャリアオプションを拡張することができます。

フード&ビバレッジテクノロジーのマスターは何ですか?このタイプのプログラムは、通常、包装、化学、微生物学、成分、加工、政策などの食品技術に関連するコアトピックに焦点を当てています。授業では、提示されたトピックの知識を実践的かつ理論的に応用することが求められます。プログラムは、現在の業界の動向、イノベーション、規制に関する情報を学生に提供するためにしばしば努力しています。ほとんどの機関は、フルタイムとパートタイムの両方の登録オプションを学生に提供しています。

食品飲料技術の修士号の要件を完了すると、学生は人間の行動の理解を深め、品質と安全性のためにプロセスを最適化する方法を知ることができます。生徒はコミュニケーション能力を伸ばすこともできます。これらの有益なスキルは、卒業生がより良い雇用の見通しと高い賃金を見つけることを可能にすることができます。

修士号を取得するためのコストは多くの要因の影響を受け、機関によって異なります。費用についての具体的な情報を入手するには、学校に連絡する必要があります。

食品と飲料のマスターを獲得テクノロジーは、進化する食品業界で繁栄するために必要なスキルを卒業生に装備することができます。卒業生は、品質保証マネージャー、研究開発ディレクター、イノベーションディレクター、エグゼクティブシェフ、セールスマネージャー、プロセスエンジニアとして、最新の科学技術知識を使用して新しい食品技術の作成、実装、テストを行うことができます。

修士号を取得して大学院教育を受けることを選択した学生には、多くの場合、キャリアの機会が豊富にあります。世界中の機関は、学生が選択できる関連修士号プログラムを提供しています。詳細については、下記のプログラムを検索し、あなたが選んだ学校の入試事務所に直接お問い合わせください。